初めての方へ

【特集】大学生の冬休みにリゾートバイトをおすすめする理由

アオハル
アオハル
大学生のとき、冬休みになると毎回リゾバに行っていたアオハルです!

僕は大学1年〜4年の冬休みのとき、スキー場でリゾートバイトしてました。

その1ヶ月のリゾバで、15万円貯金できたのと同年代〜年上の方と出会うことができて、とても楽しかったです。

なので冬休みになるたびにリゾバしました。(そしてリゾバにハマって日本一周しちゃった)

この記事では、大学生の冬休みにリゾートバイトをおすすめする理由を紹介していきます!

まず確認!大学生がリゾバに行くなら「求人数が多い派遣会社」を選べ

まずはじめに、大学生がリゾートバイトに行くときに覚えておくべき超重要なことを伝えます。

基本リゾートバイトは3ヶ月前後の募集が多いので、大学生が働ける1週間〜1ヶ月前後のリゾバ求人はレアです。

なので、大学生がリゾートバイトするなら「短期リゾバを多く扱う派遣会社」を選ばないとダメです。(派遣会社を選び間違えると仕事の紹介もらえない)

リゾバに行くなら、以下の大手3社のどれかに登録することをおすすめします!(僕がいつも使っている会社なので安心)

リゾートバイトでおすすめの派遣会社ベスト3
順位 特徴
1位 ▶︎ ワクトリ
【求人数No1&高時給】
全国の求人1000件以上あり、1ヶ月未満の短期求人も多い。時給も業界3番手で1ヶ月20万円以上の貯金も可能。場所を選びつつ稼ぎたいなら登録必須。
2位 ▶︎ リゾートバイト.com
【高時給No1】
時給は業界1位の高時給。求人数は4番手ぼどで普通だがとにかく時給が高い。スタッフの対応が塩気味。稼ぎ重視の人におすすめ。
3位 ▶︎ アルファリゾート
【温泉街の求人数No1・女性に人気】
温泉街の求人数No1、毎日温泉に入りたい人におすすめ。特に女性限定の仲居が最低時給1,230円〜で稼ぎやすい。

とりあえず1番おすすめの派遣会社は「ワクトリ」です。

求人数が多くて、北海道〜沖縄までの全都道府県のリゾバ求人を扱っていると思っていいです。海、山、スキー場、温泉地など好きな場所を選べます。

求人数が多いだけでなく、時給も高いのが良いところです。月20万円以上を”貯金”できるリゾバ先がわんさかあります。

ワクトリは、場所や寮タイプなどの希望条件があって、短期間でまとまった金額をバッと稼ぎたい大学生に最適です。

ワクトリ公式はこちら

ワクトリを利用した感想

次におすすめの派遣会社は、業界No1の高時給が強みの「リゾートバイト.com」です。

リゾバ先でリゾートバイト.comよりも時給の高い会社と出会ったことがないので、おそらく業界No1は間違っていません。

求人数はワクトリに劣りますが、選ぶのに困らない求人数を扱っています。

>リゾートバイト.com公式(高時給)

次はアルファリゾート。ここは温泉地の求人に強い派遣会社です。

特に女性向けの「仲居(客室係)」は最低時給1230円もあるので平均して時給が高い。着物でお仕事するので、着付けや所作もマスターできる一石二鳥!だから女性に人気。

温泉地で働きたい人はアルファリゾートにも登録するといいと思います。

>アルファリゾート公式(温泉地)

もっとたくさんのリゾートバイト派遣会社を知りたいという人は、こちらの記事を読んでみてください。

リゾートバイト派遣会社22社を比較しておすすめの派遣会社を紹介しています。

>最新版|リゾートバイト派遣会社一覧

大学生の冬休みにリゾートバイトをおすすめする理由

アオハル
アオハル
大学生にリゾートバイトをおすすめする理由はいくつかあります!
  • 1ヶ月で15〜20万円の貯金ができる
  • 一人暮らし体験ができる
  • 大学以外の友達が全国にできる
  • 友達・カップルで一緒にリゾバできて楽しい

1番は短期間で稼ぐことができること!普段は忙しくてバイトできない大学生も多い。冬休みで15万円稼げたら半年は生きていける。

あと留学経験者や外国人とかと出会えるので、大学以外の繋がりもできて楽しい。あとは、リゾバ先ごとに違うけど特典を受けられるのもいい。

ほんと行って損なし、大学生のときしか行けない体験ができる。

1ヶ月で15〜20万円の貯金ができる

リゾバを一か月やれば約20万円の給料が入り、その給料をすべて貯金に回せます。

ではなぜ入る給料が全て貯金に回せるのか、その理由がこちらです。

  1. 食費が無料(まかないが出る)
  2. 寮費が無料(水道光熱費もほぼ負担なし)
  3. 行き帰りの交通費は派遣会社が負担してくれる
  4. 外出をあまりしないので出費が少ない

簡単に言えば、食費や寮費がかからない上、お金を使う機会が全くないのでたくさん貯金ができるということです。

僕の出費と言えば、外食した時、部屋での飲み代(缶ビールなど)、帰りのお土産代くらいでしたね。節約を心がければ貯金なんて簡単にできちゃいますよ!

一人暮らしを体験できる

実家に住んでいる大学生必見!リゾバに行けば疑似1人暮らしを体験できます!

条件としては、住む寮を相部屋ではなく、個室寮にする必要性がありますので、働く前には派遣会社に条件提示をしてください。

それができれば憧れの一人暮らしの経験が積めますよ!働きながら洗濯や掃除を1人でしなければいけないので、今までとは全く違う生活を送ることができます。

リゾバに行くだけで、責任感が生まれたり自立ができるので、1人暮らしをしたことがない人は一度経験してみてもいいと思いますよ!

大学以外の新しい友達ができる

これは僕の実体験ですが、リゾバに行くと不思議なくらい友達ができます。すでに働いている人で年が近かったり、先輩でも気が合えば連絡先を交換して遊び行くこともありました。

僕の場合は働いている期間だけでなく、リゾバ終了後にも連絡を取り合って一緒にスノボーへ行ったり、食事に行く機会を作ったりしていました。今でも時間を作って会う友達はいますよ!

他にも、留学希望者や海外からの留学生といった幅広いジャンルの人たちもいるので、色んな出会いがあり学びにもなりました。

リゾバで働いている人は年齢層も広いので、たくさんの出会いがあって面白いですよ!

英語や中国語の練習ができる

冬の北海道や長野といったスキー場は、世界的にも有名なので外国の方が多く訪れます。なので、語学をフル活用してリゾートバイトをする人も多いくらいです。

実戦形式で英語や中国語を練習しながら、リゾバで稼げるのは一石二鳥といえますよね!

稼ぐことだけを目的とせず、留学のために前もって経験したいという目的の人も、冬休みを活用してリゾバをやってみると良いですよ!

アオハル
アオハル
リゾバで語学力upのチャンスだ!

友達と一緒に働くことができるから楽しい

リゾートバイトの良い所の1つで、友人同士やカップルでの応募ができるんです!なので、1人で心細いことはありませんし、観光地で一緒に働いたり遊んだりできるので非常に楽しいです。

友人同士なら同じ寮で住むこともできるので、ワイワイ楽しめること間違いなし!カップルでも、旅行や遊ぶお金を貯めるといった同じ目的のために頑張れるので、仕事のやる気にも繋がります。

友人や恋人がいる方は、冬休みで時間が合えば一緒にリゾバをしてみるのも学生生活の1つの思い出になると思いますよ!

大学生が冬休みにリゾートバイトに行くときの注意点

大学生が冬休みにリゾートバイトするのはメリットがたくさんありますが、行うにあたり注意点がいくつかあります。

  • 遊びすぎてお金が貯まらない人がいる
  • 自分の時間が欲しいなら個室寮が良い
  • 嫌になって途中で帰る場合は交通費が自己負担になる

これだけは気を付けてほしいという点を、僕の失敗談も踏まえて紹介していきますね!

遊びすぎてお金が貯まらない人もいる

リゾートバイトのお金の面に関して良い所と言えば、食費や寮費が無料で、時給が高くて貯金ができる点です。だけど、貯金ができない人も中にはいました。

では、なぜ貯金が出来ないのでしょうか。

貯金ができない理由
  • 仕事終わり遊びで浪費
  • 休みの日に買い物をしすぎてしまう
  • 外食&飲み代でたくさんお金を使う

一番は、遊びにお金を使ってしまうことですね。新たな出会いもあり、気分が高揚してしまうのもリゾバの魅力です。

ですが、楽しくなって毎日飲みに出たり、ゲームセンターやボウリングなどで遊んでしまって、どんどんお金を消費していくと貯金が出来なくなります。

他にも、せっかく食事が無料で出るにも関わらず、外食ばかりしていては意味がありません。

気分が高まって楽しくなっちゃう気持ちはわかりますが、計画性を持って遊ぶことをおすすめします。

僕は、ショッピングをし過ぎて給料の1/3を使ってしまったこともありました。

アオハル
アオハル
使いすぎたと思って少し後悔したよ

自分の時間がほしいなら個室寮がいい

リゾートバイトは相部屋の寮と個室寮が選べます。それぞれ良いところがありますが、一人の時間が欲しいなら個室寮を選んでください。

そもそも、他の人とコミュニケーションを図るのが苦手という人は個室の方がおすすめですし、僕の場合は大学の課題などもあり、集中できる環境を作りたかったので個室寮を選びました。

個室だと、他の人たちとの接点が少なくなりますが、自分の時間を確保しつつ遊ぶときは遊ぶことを心がければ問題なく楽しく過ごせます。

シーサー君
シーサー君
寮は、自分の目的別に選ぶといいよ!

嫌になって途中で帰る場合は交通費が自己負担になる

リゾートバイトでは、派遣会社が交通費を全額負担してくれますが、満期で働かず途中で帰ってしまうと交通費が出ません。

飛行機代、新幹線代含めると2~3万円になる場合もあるので、それを自己負担となると結構でかいですよね。

やむを得ない状況以外は、冬休み期間しっかり働くということを念頭に入れておいたほうが良いでしょう。

我慢するところは我慢して、無理なら派遣会社に相談して解決してもらいましょう!リゾバ先と話し合ってくれるので、環境は変わります。

まずは、自分の決められた期間をちゃんと働けるようにしてきましょうね。

リゾートバイトで大学生の冬休みにおすすめの場所

冬期間となると、繁忙期になるのでリゾートバイト先は求人募集が多くなり、働ける確率は非常に高くなります。

なので、大学生の冬休み期間とちょうど被るため、短期でも働きやすくなる傾向にあります。

それでは、大学生の冬休みにどんなおすすめの場所、地域があるのか僕の働いた経験から紹介していきます。

スキー場

まずは、冬と言ったらスキー場です!冬の期間、スキー場は常に求人募集しているくらいなので働き口としては困りません。

募集している地域と言ったらたくさんあります。

  • 北海道
  • 東北(山形、福島など)
  • 長野
  • 新潟
  • 岐阜

関東、関西、中国地方など幅広く募集はしているので、希望する地域や有名スキー場で働きたいという希望があれば叶うかもしれませんね。

また、スキー場の時給は1100円以上のところもあるので、稼ぎたい人にもおすすめです。僕は1か月で最高23万円稼げたことがありましたよ!

シーサー君
シーサー君
時給や働く日数で給料は変わるので注意!

温泉地

冬休みは年末年始の期間とも被るので、ホテルや旅館も非常に混み合います。中でも、温泉地は大変でした。

では、なぜ大変な温泉地をおすすめするのかというと、非常に時給が高いからです。

特にアルファリゾートだと、仲居の時給最低保証で1200円以上、経験者だと1300円以上の時給がもらえます。1ヵ月の冬休みで約22万円稼げる計算になるんですよ!

他にも、温泉地特有のメリットだと、温泉入り放題!有名地域の温泉入り放題となったらめちゃくちゃラッキーですよね!仕事で疲れた体を癒せるのは非常にありがたいです!

がっつり稼ぎたくてリゾート温泉地で働きたい人には、温泉地がおすすめです。

仲居時給No.1アルファリゾートのサイトを見る温泉地求人多数

北海道

冬と言ったら北海道ですが、北海道は非常にリゾバ先が多いです。

  • トマム
  • ニセコ
  • 札幌
  • 小樽

スキー場をはじめ、有名ホテルでフロント、旅館での仲居や清掃業務などたくさんあるので、仕事は選び放題です。

また、北海道だと観光客が多く、中には外国人の方もいます。英語など外国語を学んでいる人たちは、外国の方と直接話すことでスキルアップしたいという人もいます。

観光目的に北海道で働きたいという人もいるので、色々な目的をもってリゾバができるのが北海道です。

沖縄

寒さが苦手!という大学生におすすめなのが沖縄です。冬でも暖かい気候の中で働きたいですよね!

沖縄は、夏が忙しいのは当たり前ですが、年末年始は沖縄で過ごすという観光客が多いので、冬も求人募集はされています。

主に、宿泊施設での仕事になりますが、冬の期間はそこまで仕事は大変でもないので体力的にも余裕が持てます。

沖縄といえばプライベートも楽しめます。観光、食事が美味しい、出会いといったことがあるので飽きません。リゾバは基本交通費が出るので、タダで沖縄に行けてリゾバで稼いで帰ってこれると考えた良いと思いますよ!

長野

長野は有名なスキー場がたくさんある所ですよね!やはり、募集している求人はスキー場が非常に多いです。

  • 志賀高原
  • 竜王
  • 白馬
  • 乗鞍高原
  • 斑尾

有名スキー場で働いてみたいという人は長野がおすすめ。また、泊まりでスキーに来る観光客が多いので、ホテルや旅館での仕事もたくさんありますよ。

リゾートバイトで大学生の冬休みにおすすめの職種

冬休み期間にどんな職種があり、どの職種がおすすめなのか紹介していきます。

口コミや仕事内容も載せているので、ぜひ参考にしてみてください。

スキー場スタッフ

スキー場での仕事内容はたくさんあります。ちなみに、スキーが滑れなくても問題なく働けますよ!

  • リフト係
  • レンタルスタッフ
  • インストラクター
  • レストランのスタッフ
  • 売店スタッフ

僕は、リフト係とレンタルスタッフの2つで働いたことがあります。リフト係は基本外にいるので寒さとの闘い。合間に雪かきもしてたので意外に体力も必要です。レンタルスタッフは、最低限の知識と貸し出しを間違えないようにする注意力が必要でした。

ただ、どちらも時給1100円以上の好条件だったので頑張れました。月で20万円は稼げましたよ!

スキー場スタッフとして働く最大のメリットと言えば、スキー(スノボー)滑り放題ということですね!

スキー場で働くと、リフト乗り放題の券が貸し出されるので、仕事終わりや休日には存分にスキーを楽しめます。仲間と一緒に滑ったりしていたので非常に楽しかったですよ!

仲居さん

仲居さんとして働くメリットは、礼儀やマナーが身に付くという点ですね。

旅行などで旅館に泊まったことがある人はわかると思いますが、仲居さんたちは非常に礼儀正しいですよね。言葉遣いも丁寧で、いつもにこやかな印象があります。それがバイトをしながら身に付くと考えたらいいですよね。

しかも給料も非常にいいです。時給1000円以上は当たり前で、中には1300円の求人があるくらいです!残業もほぼないので、仕事とプライベートの両立もできます。

仲居として働くスタッフは多いので、年の近い人と友達になれる可能性もありますよ!

調理補助

調理補助は裏方の仕事なので、接客は特にありません。人と話すのが苦手な大学生にはおすすめしています。

メインの仕事は調理ではなく調理補助なので、料理の盛り付けや料理の提供、皿洗いといった片付けがメインの仕事になります。もちろん、料理経験者だったら調理も任せられることがあります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

🍽調理/調理補助のお仕事の魅力🍽 リゾートバイトでは、リゾート地のホテル・施設での調理関連の求人も多く取り扱っております💁🏼‍♀️ 調理と言っても幅は広く、和食・洋食・中華 に分かれ、本格レストランからカジュアルな カフェ、バイキングまで様々なタイプがあります🌈✨ 調理補助系は、 食材の準備や仕込み・食材カット・盛り付け・食器の出し入れ・洗い場・片付け等を担当し、 未経験の方も歓迎する勤務先も多くあります🙆‍♀️ また、調理の実務経験(和食・洋食・中華)がある方なら、高待遇で仕事に就けますよ👏 立ちっぱなしの作業だったり、ピーク時間の仕事量が多かったりとキツイ印象を持たれがちかもしれませんが、魅力もしっかりあるので、いくつかご紹介します👍👍👍 💁🏼‍♀️【魅力1:料理の幅が広がる⁉️】 調理補助の仕事をこなしていく中で、自分が知らないレシピを知ることができます。 お金を稼ぎながら専門的な知識が増えてくので、料理好きには良い環境ではないでしょうか?😋✨ 💁🏼‍♀️【魅力2:美味しい賄いが食べれる⁉️】 バイキングで残ったものを賄いとして出してくれる施設も多いです。 ホテルのごはんって、美味しいですよね🤤✨ 💁🏼‍♀️【魅力3:料理しながら賢くなれる⁉️】 調理補助の仕事内容は単純作業ではありますが、「いかに早く料理を仕上げるか」という効率面の問題を常に頭に入れながら仕事をする必要があります。 効率化を考えながら働くので、成長につながった!というお声もチラホラ。🤓✨ アルファリゾートでは、全国各地のリゾート地にて「調理/調理補助」の求人もご用意しております。 (2月26日現在:366件) 憧れのリゾート地で、ぜひ、調理関連のお仕事を経験してみませんか?🙌😍 ぜひプロフィール画面のURLからご応募ください! ▷@alpharesortinstaglam ・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。 実際に現場で働いている、アルファリゾートのスタッフが撮ったフォトを掲載中🙆 リゾートバイトの雰囲気や魅力を 素敵な写真で皆様にお届けします😌✨ 「いいね」と思った写真にハートをポチっとよろしくお願いします🙌✨ ・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。 📷:栃木県 那須塩原のホテルで働くスタッフさん #2月フォト #リゾートバイト #リゾバ #rizoba #アルファリゾート #スタッフ募集 #アルバイト #観光地 #息抜き #自分らしく #リゾート地 #派遣 #旅が仕事 #一生の思い出 #友達作り #仲間 #今だからできる旅 #語学 #語学勉強 #働き方改革 #リゾバ女子 #リゾバ男子 #栃木観光 #那須塩原 #調理 #調理補助 #バイキング #ホテルビュッフェ #もうすぐ春休み

Alpha Resort【公式】(@alpharesortinstaglam)がシェアした投稿 –

覚えることはさほどありませんので、バイト初心者の方でも働きやすいですよ!時給は1000円以上のところが多いので、月で17万円~18万円は稼げますね。

冬となると、スキー場でのレストランや有名旅館での求人が多くなるので、スキー滑り放題や温泉入り放題といったサービスも受けれます。

裏方(清掃・ベットメイキング・洗い場)

まずは、裏方作業と言ってもいくつかあるので紹介しますね。

  • 調理補助
  • ベットメイキング
  • 清掃スタッフ
  • 警備や交通誘導

調理補助同様、接客が苦手な人には裏方作業の仕事をおすすめしています。結構同じことを思っている人はいます。

冬の旅館やホテルは忙しいので、裏方業務の求人募集は多くなります。冬休みを活用して1ヵ月働けば月で20万円近くは稼げるので、接客がなくて稼ぎたい人にはおすすめしていますよ!

レストランスタッフ

レストランスタッフは主にスキー場やホテルで働くことになります。有名なリゾートホテルで働くとなれば、リゾート気分も味わえちゃいます!

なにより、スタッフ同士の交流が活発なので、たくさんの友達ができること間違いなし!プライベートでは、友達とリゾート地で遊ぶといったこともあったので、非常に楽しかったです。

早寝早起きになり規則正しい生活が送れるという口コミもありますが、これは僕も感じました。朝7時には起きて朝日を浴び、夜12時には寝るという今までなかったような経験ができました。

リゾートホテルで働ければ、寮は客室を利用できる可能性があります。毎日がホテル暮らしだと思えば最高ですよね。

フロント

ホテルや旅館のフロントと言えば、ホテルの顔と言われるくらいです。接客が好きな人はおすすめしている職種ですね。

冬になると海外観光客が多くなるので、外国語を話せる人は語学力を発揮できる場です。語学向上にも繋がるので、そういった目的でリゾバをする人も多いです。

もちろん語学力がない人でも大丈夫です。

仲居同様、礼儀やマナー、接客スキルが身に付くのでそういった面でも働くメリットがあります。こういった所でスキルを身に付けると、将来役立つことが多々ありますよ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA