よくある質問

騙されるな!リゾートバイトの給料の実態を大公開。稼げる3つの必須条件ととっておきの派遣先

rizoba-paying
アオハル
アオハル
リゾートバイトなら、確実に高時給でお給料がたくさんもらえるんでしょ?
シーサー君
シーサー君
いやいや、騙されちゃだめだよ!

確かにリゾバは高時給だけど、派遣の登録先によっては時給が高くないこともあるんだ。

結論から言うと、リゾバの給与平均額は月に15~20万円ほどが一般的です。

しかし、リゾートバイトは派遣労働のため、派遣先の地域や応募する職種によって、時給が異なることも珍しくありません。

そこでこの記事では、リゾートバイトの派遣先選びに失敗しないためにも、

といった内容を、実際の体験談を交えながら詳しく紹介していきます!

リゾートバイトの給料は一か月で15〜20万が最多

先に述べましたが、リゾートバイトの給料平均額は、一か月でおよそ15~20万円がほとんどです。

以前、リゾートバイトへ行ったことがある人たちを対象に、アンケート調査した結果を載せておきます。

No 給与(月額) 割合
1 15~20万円 48%
2 20~25万円 35%
3 10~15万円 13%
4 25万円以上 4%

以上を見ると、実に経験者の48%がリゾートバイトの給料は、15~20万円だったことが分かりますね。

ただ派遣先によっては時給が高く、25万円以上のお給料がもらえることも。

実際に僕がリゾートバイトしていたときに受け取った、給与明細を載せておきます。

リゾバの給与明細の実態を大公開

僕のリゾバの給与明細の実態を、赤裸々に公開します(泣)

rizoba-payリゾバの給料明細

ちなみに派遣会社はグッドマンサービスでした。

残業手当が29,000円付与されていますが、1日約1~2時間程度の残業で月額26万円以上稼ぐことができました

ただリゾバでは時給が低ければ、1日1時間の残業をしても25万円に届くことは難しいと感じます。

そのため同じ時間働くのであれば、少しでも時給が高くもらえる派遣会社に登録すると良いでしょう。

>グッドマンサービス公式サイトで詳しく見る

リゾートバイト・給料支払い形態の詳細

リゾートバイトの給料支払形態は、基本的に会社の給料振込みと同様です。

以下に締日と支払い日についてまとめました。

締日 支払い日
1~20日締めの場合 翌月の10日支払い
21日~末日締めの場合 翌月の20日支払い

基本的には月末に一括一支払いを行う形態でないので、安心して働くことができますね。

ただし、ほとんどのリゾバは上記のような給料支払形態ですが、勤務先によって支払日は異なることもありえます。

また、リゾバでは給与の前払い制度も設けていることが多いため、給与の支払い形態について気になる場合は、派遣先の担当者に一度確認しておくことをオススメします。

※ 因みにリゾバの雇用形態は、派遣がほとんどをしめていますが、場合や状況によってはリゾバ先と直接的に雇用を結ぶことも可能です。

>グッドマンサービス公式サイトでさらに詳しく

休日は取れるの?

基本的にリゾートバイトでも休日は取得できます

というのも出勤形態はシフト制であり、勤務先でシフトを組むことがほとんどです。

ただし、

  • 勤務先や職種によってはシフト制ではないことも
  • リゾバ先が繁忙期である

といった場合、シフトが組めなかったり、希望どおりの休日が取得できないこともあるかもしれません

そのため、あらかじめ事前に休日取得したい日が分かっていれば、派遣登録先に申し出ておきましょう。

ほとんどの場合は希望通り休日取得が可能です。

交通費は?

交通費の支給は、どの派遣登録先でも基本的に往復分支給されます

ただし、

  • 最初の交通費は自身で支払う必要がある
  • 期間満了後の最終給料支払日に支給される
  • 支払いは分割支給されるかもしれない

といったこともあるため、交通費の支給についても登録時に確認しておきたいポイントの1つです。

またリゾバ先が短期や遠隔地の場合は、支給される交通費の上限金額が設定されている場合もあります。

交通費の上限金額が不足分の場合、自己負担となってしまうことに注意が必要です。

社会保険や雇用保険はリゾバでも適用してくれるの?

リゾバの場合、住み込みで2か月以上働く場合が多いため、社会保険の加入条件を満たしてる可能性が高いアルバイトと言えるでしょう。

というのも、社会保険は雇用形態に関係なく「2か月を超えての雇用見込みがある」場合は、雇用を開始した日から加入となるからです。

特にリゾバは派遣会社に登録して働く登録型であり、登録型では働き始めてから働き終えるまでの期間が、雇用契約期間に該当します。

この働いている期間が雇用契約期間に該当するため、リゾバでも社会保険加入が可能というわけです。

リゾートバイトで稼ぐのにオススメな地域や職業

リゾバでは、実は働く地域や職業によって稼げる額が変わります。

リゾバで稼ぐのにオススメな地域

リゾバで稼ぐためにオススメな地域は、ズバリ関東周辺です。

逆にオススメできないのは

  • 北海道
  • 沖縄

といった本州から離れた場所です。

沖縄などはリゾートなイメージがありますが、時給は低めに設定されてしまっているんですね。

なぜ関東周辺の時給が高いのかというと、最低賃金が高いから。

以下に、厚生労働省による最低賃金について簡単にまとめてみました。

都道府県名 最低賃金時間額 発効年月日
北海道 861円 令和元年10月3日
東京 1,013円 令和元年10月1日
神奈川 1,011円 令和元年10月1日
沖縄 790円 令和元年10月3日

引用:地域別最低賃金の全国一覧

以上のとおり、東京では1,000円以上の最低賃金に対し、

  • 北海道は861円
  • 沖縄は790円

と、その差は100円以上です。

特に沖縄は200円以上も最低賃金が違います。

自分が働く予定のリゾバがどの地域でどれくらいの最低賃金なのか、先に調べておくと良いでしょう。

高時給な職種はレストランか調理師

リゾバで高時給な職種として、

  • レストラン
  • 調理師

といった職種があげられます。

主にレストランはホールスタッフ、調理師は和風・洋風料理の調理、または調理補助業務が主な業務内容となっています。

どちらも時給は平均して1,000円以上となっており、特に調理師については北海道など遠隔地でも時給1,100円以上といった高待遇もめずらしくありません

料理が得意な人は重宝されるため、リゾバ先によってどんな調理スタッフを募集しているのか、一度確認してみると良いでしょう。

繁忙期によっては過酷な就業になることも

ただし、調理師も同様ですがレストランのホールスタッフなどは、接客や配膳、片付けがメインなので繁忙期にはかなり忙しくなります

またリゾートバイトでは、外国人客も宿泊するため、英語で質問されることが多々あります。

最低限、提供する食事内容やメニュー内容について、どんな食材を使っているのか英語で紹介できるとスムーズですよ。

女子ならスナック・ガールズバーで稼ぐ方法も

リゾバで稼ぐのであれば、女子限定となってしまいますが、スナックやガールズバーで働くのもかなり有効です。

基本的にナイトワークは、地方でも時給1,300~1,600円ほどとかなり高額な時給設定となっています。

また、地元にバレずにナイトワークができることも、リゾバナイトワークのオススメポイントです。

場所によっては、2,000円以上の超高額な時給で働けるナイトワークもあり、1日で10,000円以上を短時間で稼ぐことも夢ではないでしょう。

次にリゾバで必要な生活費について、内訳を紹介します。

リゾバでの生活費は1か月で2~3万円程度

実際のリゾバでの生活費は、1か月で最低2~30,000円程度が必要です。

しかし、リゾバの住み込み条件によっては、休日の食費は支給してもらえないことも。

そこで、リゾバの生活費を抑えるために、申込みする際に確認しておく最低条件3つを紹介します。

リゾバで効率良く稼ぐための最低条件3つ

リゾバで効率良く稼ぐための最低条件は以下3つです。

条件1. 寮費・水道光熱費など固定費が無料

リゾバで効率よく稼ぐ条件1つめは、寮費・水道光熱費といった固定費が無料であることです。

基本的にリゾバでは固定無料な場所が多いのですが、

  • 水道代金が無料でない
  • 光熱費は別途

といった条件もあるため、福利厚生についてはよく確認しておく必要があります。

条件2. 食費が無料

リゾバで効率よく稼ぐ条件2つめとして、食費が無料であること

たとえば

  • 食費手当あり
  • 一日3食付き

といった条件が良いでしょう。

もし食事を取る回数が少なくてもよいのであれば、1日2食(昼・夕)といった提供条件もオススメです。

条件3. 遊びに行く環境が近くにない

リゾバで稼ぐ条件の3つめとして盲点かもしれませんが、遊べる環境が近くにないことはかなり重要です。

浪費癖がある人は、特に

  • 離島
  • 田舎

といった場所を狙って、リゾバしてみることをオススメします。

付近に居酒屋やカラオケがなく、浪費しようにもできません。

とっておき!リゾバで高時給な派遣会社ならトラバイ一択

リゾバで高時給な案件に申し込みたいのであれば、派遣会社の登録先はトラバイ一択でしょう。

というのもトラバイは公式サイトで、他業者より高い派遣先の提供をうたっているからです。

同じ勤務先/仕事内容なら、トラべルバイト(トラバイ)は最高時給を約束します!万が一、他業者のほうが高い場合はお知らせください。

実際にリゾバの時給をトラバイで覗いてみると、

rizoba-tokyo

上記のような案件がありました。

具体的には以下のようなエリアと時給になっていて、

  • 北海道エリアで時給1,100円
  • 関東エリアで時給1,350円

検索開始からおよそ1分ほどで、なかなか高時給なリゾバを発見することができましたよ。

さらにトラバイをオススメするのには、高時給な案件を見つける以外にも以下理由があります。

>>リゾートバイトの派遣会社を徹底比較した記事はこちら

理由1. LINEで相談・登録が可能

トラバイをオススメする理由1つめは、LINEで相談や登録が可能なことでしょう。

トラバイでは公式サイトにて、LINE登録がQRコードで可能です。

LINE-QR

営業時間は10:00〜19:00時まで、営業時間外でもQ&Aに答えることで、自分にあったリゾバ案内が見られるようになります。

Webサイトから検索しなくても、LINEから希望のリゾバ勤務エリアについて、常に最新の情報が見られるのはとても思った以上に便利ですよ。

理由2. 3か月以上の仕事が豊富にある

トラバイをオススメする理由2つめは、3か月以上の長期の仕事が豊富にあること。

例としてトラバイでリゾバを探し、すぐに見つかった案件を見てみると、

  • 期間 / 3か月

といった記載がありました。

同じページで紹介されていた案件のほとんどが「期間3か月」と記載があり、

  • 高時給で3か月以上働きたい
  • 社会保険に加入できること

といったことを踏まえ、やはりオススメな派遣登録先と言えます。

理由3. 観光スポットとして人気な地域の求人が多い

トラバイをオススメする理由3つめは、人気な観光スポットの求人が多いことです。

どうせ働くのであれば、

  • 海が近かったり
  • 景色がキレイだったり
  • 山で遊べたり

といったように、住む環境にはこだわりたいものですよね。

トラバイなら、普段はお金を払って行くような観光スポットの求人が数多くあるため、働きながら楽しめること間違いなしでしょう。

まとめ: リゾバなら貯金も旅行も達成できる!

リゾバのお給料の実態や、とっておきの派遣登録先について紹介しました。

リゾバのお給料の実態

リゾバは辛いこともありますが、実際は働きながらほんとうにいろんな経験を積むことができます。

ぜひあなたに合ったリゾバを探して、とびきりの思い出を作ってください^^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です