初めての方へ

【5人中4人は交通費支給あり】リゾートバイトの交通費を貰うための領収書や金額の注意点

アオハル
アオハル
リゾートバイトが決まったけど、交通費が結構かかりそうだよ?
シーサー君
シーサー君
交通費の支給があったらうれしいよね

今回は、リゾートバイトの交通費についてお話します。

【2020年版】リゾートバイト派遣会社22社の口コミ評判の一覧

【結論】リゾートバイトの交通費支給率は80%

リゾートバイトでは、5人中4人が交通費をもらっています。まず、派遣会社ごとに交通費の情報をまとめました。

派遣会社ごとの交通費情報

派遣会社ごとに交通費支給の情報をまとめました。

派遣会社 交通費の情報
グッドマンサービス 交通費の上限規定あり。遠方なら、4万円でも支給するケースあり!
ヒューマニック 上限金額2~4万。派遣先によってに変わるので注意!
アルファリゾート 3カ月以上の勤務で、5万円まで支給!

グッドマンサービス

グッドマンサービスでは、交通費の上限規定があります。しかし、遠方を除くと、基本的には全額支給しているようです。

グッドマンサービス

グッドマンサービスは、高時給の求人取り扱いが、多いリゾートバイト派遣会社です。短期間でたくさん稼ぎたい、という人は必ず登録しておくべき派遣会社。
求人数 (1500件前後)
時給 (1200円台の求人多数)
対応の良さ
得意エリア 北海道、沖縄、関東周辺

短期の求人では、自己負担しなければならない求人が多いので注意してください

ヒューマニック

ヒューマニックでは、2~4万円の支給上限があります。しかし、日割りで給料前払いが可能なので、生活費の準備がなくても安心です。

ヒューマニック
rizobaヒューマニックは、業界最大の求人数を誇る、リゾートバイト派遣会社です。希望の求人が見つかること間違いなしです。
求人数 (2500件前後)
時給 (1000円台前後)
対応の良さ
得意エリア 北海道、沖縄、関東周辺

アルファリゾート

アルファリゾートでは、3カ月以上の勤務で5万円まで支給してくれます。

アルファリゾート
alpha
アルファリゾートは、仲居業務の求人取り扱いが多いリゾートバイト派遣会社です。仲居業務がしたい、という人は必ず登録しておくべき派遣会社。
求人数 (1500件前後)
時給 (仲居業務なら、1200円台の求人多数)
対応の良さ
得意エリア 北海道、沖縄、関東周辺

領収書の送付が必要になります。事前に手続き方法を確認しておくべきです。

【いつもらえる?】リゾートバイトの交通費の支給タイミング

アオハル
アオハル
交通費っていつもらえるのかな?
シーサー君
シーサー君
一度立て替えなきゃいけないみたいだよ

交通費支給は最後の給料振込と一緒

リゾートバイトの交通費が、支給されるのは最後の給料振込のタイミングです。そのため、一度立て替える必要があります。

複数の派遣会社に問い合わせをしましたが、どこも基本的に立て替えです。

アオハル
アオハル
往路の交通費は、事前に準備しなきゃいけないのか!

トラバイ(ハッシャダイサービス)も交通費の前払いを中止

トラバイ(ハッシャダイサービス)は、交通費の前払いを中止しました。

2019年8月より、前払い制度は中止しています。

  • 上限金額は3万円
  • 領収書必要

交通費の支給条件も変更したので、確認して応募する必要があります。

現在、ハッシャダイサービスは、トラバイと会社名を変えています。変更後の情報もまとめましたので、ぜひ参考にしてください。

金欠の人は給料前払い制度を活用しよう

交通費の立て替えで精一杯、という場合は、給料前払い制度を活用しましょう。

シーサー君
シーサー君
初任給の受取まで最大で50日かかることもあるぞ

そのため、交通費に加えて、2か月分の生活費が必要になります。

給料前払い制度を使って、生活費をカバーできるといいですね。

リゾートバイトの1か月の生活費は1万円程度です。そのため、交通費(往路)+2万円を目安にお金の準備をしておくとよいです。

【派遣先の地域別】リゾートバイトの交通費支給率

リゾートバイト先の地域別に、交通費の支給状況をまとめました。

北海道、沖縄の場合

北海道、沖縄でのリゾートバイトでは、交通費の一部を自己負担する場合が多いです。

シーサー君
シーサー君
飛行機を使うから、片道1万円以上はかかるね

往復で3万円超になる場合が多いでしょう。そのため、支給上限を超えた部分は自己負担になります。

支給上限金額はこちらで確認できます。

どうしても自己負担したくない人は、交通費が支給上限に収まる距離の求人に応募しましょう。

本州の場合

本州でのリゾートバイトでは、交通費が全額支給されるケースが多いです。

  • 近場はバス移動が多い
  • 全額支給される場合が多い
  • 交通費はだいたい2万円以内に収まる

本州での交通費の特徴をまとめました。交通費が支給上限に収まるので、全額支給されるケースが多いです。

余り人手のないリゾバ先では、交通費の上限を超えても、全額支給してくれるケースもあります。地方の求人に多くみられるようです。

スキー場の場合

スキー場でのリゾートバイトでは、最寄駅から専用の無料シャトルバスが出ている場合があります。

無料シャトルバスは時間指定なので、余裕をもって移動する必要があります。

無料シャトルバスは、現地での買い出しでも利用できる場合があるので、確認しておくべきです。

【領収書は必要?】リゾートバイトの交通費を請求するときの注意点

リゾートバイトで立て替えた交通費は、どのように請求すればよいのかまとめました。

領収書の要否は事前に確認

交通費の清算方法は、主に2つあります。

  1. 領収書を送付して清算する方法
  2. 派遣会社指定のルートを利用する方法

現在では、2つ目の清算方法が主流なので、領収書は不要の場合が多いです。しかし、派遣先によっては領収書が必要な場合もあります。

必ず、担当者に事前確認をしておきましょう。

アオハル
アオハル
ぼくは念のため、領収書をもらって保管しているよ
シーサー君
シーサー君
アルファリゾートでは領収書が必要だよ

期間満了が絶対条件

交通費の支給には、リゾートバイトの派遣期間満了することが絶対条件です。

実際の現場で、途中退職をした人が、全額自己負担していました。注意しましょう。

交通費は派遣会社やリゾバ先が負担しています。「決められた期間働く」ことを、交換条件に交通費をもらえているのです。

そのため、期間満了しなければ交通費は支給されません。

【トラブル予防】リゾートバイトの交通費トラブル予防策

リゾートバイトの交通費清算は、トラブルのもとです。そこで、トラブル予防策をお伝えします。

支給条件を確認する

まず、交通費の支給条件を確認することです。

  • 指定の交通手段
  • 領収書の要否
  • 領収書の送付期限
  • 派遣期間の満了

交通費を貰うためには、必ず守るべき条件があります。求人案内の際に、確認しておき、漏れのないよう準備すべきです。

自分の車を使う場合も、経路・高速道路などの使用について確認しておきましょう。

指定ルートを外れない

派遣会社指定の移動ルートを守ることです。

  • ちょっと寄り道をしていこうかな
  • バスの方が安いから、変更しよう

指定のルートを外れて、交通費を浮かそうとする人がいます。万が一、領収書を請求されたときに、嘘はばれてしまいます

私の場合は、出発・到着時刻に担当者の方から確認メールが来ました。移動経路は守るようにしましょう!

【交渉可能】リゾートバイトの交通費負担を減らす方法

リゾートバイトの交通費は、交渉して支給額を増やせることがあります。

  1. 他派遣会社の情報を伝える場合
  2. 期間延長をする場合

他派遣会社の情報を伝える場合

シーサー君
シーサー君
交通費は派遣会社とリゾバ先が、話し合って決めているみたい

そのため、他派遣会社の情報を伝えることで、支給額を増やせる場合があります。

  • 他派遣会社が同じリゾバ先を扱っている
  • 具体的な求人資料・根拠を持っている

交渉には、2つの条件があります。条件がクリアできる状況であれば、思い切って交渉してみるといいですね。

期間延長をする場合

リゾートバイトの契約期間を延長する際に、交通費の負担を交渉できる場合があります。

  • 遠方で自己負担額が多い場合
  • 繁忙期が控えている場合
  • リゾバ先の人出が少ない場合

交渉がしやすいのは、リゾバ先が人手を求めている場合です。北海道や沖縄など、遠方に行く場合は、延長を視野に入れておくといいですね。

私の現場でも、交渉をして、交通費を全負担してもらっている人がいました。がんばり次第では時給アップができる場合があります。
a

【Q&A】リゾートバイトの交通費についての疑問

リゾートバイトの交通費に関して、Q&Aをまとめました。ぜひ参考にしてください。

移動の乗り物・ルートはどうするの?

基本的には派遣会社が指定します。そのため、事前に自分で調べる必要はありません。

予約はだれがするの?

予約は自分でする場合が多いでしょう。

親切な担当者の方は、予約フォームをメールしてくれます。

簡単に予約できるので、初心者でも安心です。

乗り遅れるとどうなるの?

乗り遅れた場合、乗り遅れた分は自己負担になります。

予期せぬ事故で移動手段が利用できない場合は、担当者の方に連絡をすべきです。落ち着いて対処してください。
a

自分の車で行けるの?

自分の車で行ってもいい場合があります。求人案内の時に、車持ち込みが可能かどうか確認しておくとスムーズに手続きできます。

自動車を使う場合は、移動ルート・高速道路の利用料金など、交通費を確認しておくべきです。
a

期間満了しないとどうなるの?

期間満了しなければ、基本的に交通費の支払いはありません。期間満了を目指しましょう。

万が一、職場がつらい・実家に急用ができたなど、途中退職がやむを得ない場合は、担当者の方に連絡しましょう。
a

2週間の短期でも交通費は支給されるの?

基本的には支給されます。短期の場合、一部支給や支給されない求人が多いので、しっかりとした事前確認をおすすめします。

その他にも、疑問があるときは、派遣会社に質問をすべきです。事前に確認しておけば、後々トラブルになることはありません。

シーサー君
シーサー君
初めてのときは、ささいな事でも質問しておこう!

【リゾートバイトの交通費まとめ】

リゾートバイトの交通費について、要点をまとめました。

要点まとめ
  • 交通費は5人に4人が貰っている
  • 交通費支給は、最後の給料振込のタイミング
  • 期間満了しなければもらえない
  • 支給条件に沿って移動する

スムーズに移動できるよう、準備しておくといいですね。担当者の方と連絡を取り、不明点をなくすことをおすすめします。

生活費・給料を含めたトータルの収支を考えよう!

リゾートバイトでは、交通費だけでなく、現地での生活費や食費など、トータルの出費を考えた方がいいです。

交通費を浮かせるより、全体の収入を増やす選択をしましょう。

  • 食費のかからない求人
  • 寮費のかからない求人
  • 水道光熱費のかからない求人
  • 時給の高い求人

派遣期間と場所にもよりますが、リゾートバイト中の、出費を抑え、収入を最大化できる求人への応募をおすすめします。

ぜひ参考にして、リゾートバイトを楽しんでください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA