初めての方へ

【冬のリゾートバイト特集】おすすめの場所や職種、求人例を紹介

アオハル
アオハル
冬シーズン到来!どんな所でリゾバをすればいいのかな?
シーサー君
シーサー君
時給が高いスキー場や人気観光地などたくさんおすすめがあるよ!

冬のリゾートバイトは春夏秋冬の中でも求人数が豊富で、時給も高くたくさんの出会いがあるので、僕は冬のリゾバをしてみることをおすすめしています。

ここでは、冬のリゾバのおすすめな場所や職種、僕の体験談から注意点などを紹介していきます。

冬休みなど短期で働きたい大学生やフリーター、がっつり稼ぎたい方など参考になると思いますよ!

【2020年最新一覧】おすすめリゾートバイト派遣会社はココ!22社の口コミ評判ランキング&比較

冬のリゾートバイトをおすすめする理由とメリット

僕は、冬のリゾートバイトに何回も行きましたが、貯金も出来て出会いがたくさんあり、非常に楽しかったので行ってよかったなと思っています。

そんな僕が冬のリゾバをおすすめする理由がこちらです。

  • 冬のリゾートバイトは時給が高いので稼げる
  • 冬でしか働けない有名スキー場や人気観光地へ行ける
  • スキー滑り放題や温泉入り放題といった特典が多い
  • 働く期間は短期でも可能
  • 出会いが多いのでカップルになりやすい

それでは、1つずつ細かに解説していきます。

それと、時給が高くて求人数も豊富であり、フォローもしっかりしていた、僕が利用していたリゾートバイト派遣会社3社を紹介しておきますね。

ランキング
詳細情報
会社名 コメント リンク
リゾートバイト.comresortbaito 1位 4.82
\月20万貯金したい人/
高時給&求人数のバランス◎
僕が1番使っている派遣会社
公式
αリゾートalpha 2位 4.63
\女性&稼ぎたい人向け/
温泉地&仲居さんの求人No1
公式
リゾバ.comrizoba 3位 4.55
\お金より思い出作り派/
求人数が豊富No1(時給は低い)
公式
会社名 特徴 リンク
リゾートバイト.comresortbaito 全職種、他の派遣会社よりも時給+100円高い。場所も選んで、月20万円を貯金したいなら登録必須。 公式
αリゾートalpha 【女性歓迎】仲居さんは時給1200円保証!稼げる&着物で仕事するため、所作や礼儀作法も学べる。 公式
リゾバ.comrizoba 求人数最多で、欲張った条件でも見つかる。ただし時給が上位2社よりも-100円低くて稼ぎにくい。 公式

冬のリゾートバイトは時給が高いので稼げる

結論から言うと、冬のリゾートバイトは稼げます!貯金がたくさんしたい人には本気でおすすめしています。

冬の求人で多い職種ごとの時給平均、給料平均を出してみました。

職種/給料 時給平均 月給料平均
スキー場スタッフ 1,120円 215,000円
仲居 1,180円 226,500円
レストランスタッフ 1,080円 207,300円
調理(調理補助) 1,075円 206,000円
裏方業務 1,050円 201,600円

日平均8時間労働、月24日出勤で計算しました。全て20万円を超えてきます。

この計算+残業や深夜手当などを加えるともう少し稼げる計算になりますよね。リゾートバイトは出費が少ないので、月で20万円貯金することも夢ではないんですよ!

フリーターさんや休職中の方など、期間がありがっつり稼ぎたい人なら3か月で50万円の貯金も可能です。

特に、派遣会社グッドマンサービスは時給平均が高く、僕もよく利用していますので紹介しておきますね。

時給の高さNO,1グッドマンサービスの公式サイトを見る簡単ネット登録も可能

冬でしか働けない有名スキー場や人気観光地へ行ける

本来の目的は仕事ですが、ここで働いてみたい!働いたついでにここで遊んでみたい!などの目的がある人も多いです。

そんな僕も冬のリゾバで、長野の軽井沢へ行ってみたかったので、派遣会社の担当者に希望を伝えてリゾバへ行った思い出があります。

スキー場なら長野の斑尾高原や戸隠北海道のニセコや札幌、富良野といった有名なスキー場があり、人気の観光地なら京都や沖縄といった所がありますよね。

旅行で「また行ってみたい!」などの楽しい思い出がある人は、リゾートバイトでもう一度行くことができます。仕事終わりで、プライベートも充実させられるのが、冬のリゾートバイトの魅力の一つです。

たくさんの求人や幅広い地域を取り扱っているヒューマニックという派遣会社を紹介しておきますね。

求人数No,1ヒューマニックの公式サイトを見るリゾバ界の老舗

スキー滑り放題や温泉入り放題といった特典が多い

リゾートバイトの地域や職種によっては様々な特典がついてくることがあります。

冬のリゾバでは、スキー場で「スキー滑り放題」温泉地では「温泉入り放題」というものがあるんです!

アオハル
アオハル
頑張って働いてくれた人の特権だよ!

スキー場では、無料でリフト乗り放題の券を貸し出してくれるので、実質スキー滑り放題!仕事終わりに好きなだけ遊べます!

温泉地では、お客様に提供している大浴場や露天風呂に入れるので、仕事終わりに疲れが癒せます!有名温泉地のお風呂に無料で入れるなんて嬉しいですよね!

働いて稼いで終わりというわけではなく、リゾートバイトではこんな特典があるので、働く以外の楽しみがあるだけで、働く活力になりますよね。

特典の多い求人がある、派遣会社アルファリゾートを紹介しておきますね。

女性人気No,1公式サイトを見る特典多数取り揃え

働く期間は短期でも可能

リゾートバイトは3か月ほど働くことが主な期間ですが、1ヵ月の短期だけ働くことも可能です。

シーサー君
シーサー君
土日だけや週2~3日も可能だよ!

冬のリゾートバイトは人気なので応募する人は多いですが、それでも人員は足らないのが事実です。そのため、短期で働きたい人でも積極的に雇用するようになっています。

冬休みだけ働きたい大学生、繋ぎの期間だけ働きたいフリーターの人などでも安心して働けるようになっていますよ!

出会いが多いのでカップルになりやすい

冬のリゾートバイトは出会いが多いので、たくさんの人と友達になれたりカップルになる可能性も高いです。

働く人の男女比率は半々で、年齢も20代の人が多いため出会いを求めてリゾバする人も多いくらいです。

僕は、リゾバ期間が終わっても友人関係が続いている人がいます。リゾバ中では、カップルになった人たちも見てきました。

出会いを求めて冬のリゾバをするというのも、一つの目的だと思いますよ!

冬のリゾートバイトでおすすめの職種5選

ここでは、冬のリゾートバイトでおすすめする職種を紹介していきます。

おすすめとするポイントはこんな感じです

  • 時給が高い
  • 求人募集が多い
  • リゾバ初心者の方でも働きやすい
  • 特典がある
  • その他

特に、時給が高くて初心者の方でも働きやすい職種をピックアップしました。それでは、細かに1つずつ解説していきますね。

スキー場スタッフ

冬のリゾバでメインとなるのがスキー場スタッフですね!スキー場スタッフといっても、種類は様々あります。主なものがこちらです。

  • リフト係
  • インフォメーションスタッフ
  • インストラクター
  • レストランスタッフ
  • レンタルスタッフ

インストラクターはスキーが滑れないと出来ませんが、その他は滑れなくても問題ないです。スキー場のリゾバが初めてという方でも大丈夫ですよ!

冬では求人募集は非常に多く、どんな方でも応募できるので働きやすくなっています。時給も約1050円~1100円以上なので稼ぎやすくなっている点も良いポイント!

スキーやスノボが大好きという人必見!働いた方には「スキー滑り放題」という特典もついています!もしかしたら、プライベートで滑りに行ったことのある、有名なスキー場で働ける可能性もありますよ!

稼ぎながらも休日にはスキー滑り放題!冬を満喫したいという方にはおすすめですね!

仲居

年末年始のホテルや旅館は忙しいので、仲居の活躍する場が多くなります。そのため、スキー場同様、求人募集は多いので働きやすさは高いです。

僕が調べたところ、冬のリゾバでは仲居の時給平均が一番高く、月で20万円以上稼げます。がっつり稼ぎたい人は仲居がおすすめ!

また、稼げるだけでなく、お客様と接する機会が多いので、礼儀や作法、マナーが身に付きます。どんな職種でも礼儀は必要なので、こういった機会に身に付けるのもいいと思いますよ!

他にも、有名ホテルや人気温泉地で「温泉入り放題」という特典もついてきます。有名な温泉に毎日入って癒されるのもいいものですよね。

アオハル
アオハル
露天風呂を満喫できる所もあるのですごくいいよ!

レストランスタッフ

レストランスタッフは、接客好きな人に向いていますね。主に、ホールスタッフとして働くので、お客様と接客する機会が多いです。

また、日本の方だけでなく、外国人の方とも話すことがあるので、語学力がある人は働きながら語学力を磨けるといった良い点もあります。

高級ホテルや有名レストランでリゾバすると、食事が美味しい!ということがありますね。基本、食事は2食か3食は付くので、毎回食事が美味しいという楽しみが増える点もいいことです。

シーサー君
シーサー君
残業は少ないのでプライベートを充実させられるよ!

調理・調理補助

調理をメインとすることがあまりなく、基本は調理補助が多いです。仕事内容は、皿洗い、片付け、配膳、盛り付けといった裏方がメイン。

接客が苦手、リゾバ初心者の方は調理補助から始めてみるのもいいと思います。実際に僕は調理補助からやって、リゾバの雰囲気に少しずつ慣れていきました。

朝や昼間のピーク時間を過ぎると、中抜けといった形で2~3時間休憩がありました。そのため、ピークの時間帯が一瞬大変なだけで、体を休める休憩時間は多いので、トータルでみてもそこまで大変ではありません。

やはり、バイト慣れしていない初心者の方には向いているはずです!

シーサー君
シーサー君
まずは、簡単な職種からスタートするのはアリだね!

裏方業務(清掃・配膳など)

裏方業務は、ホテルや旅館で働くことが多いです。裏方と言っても仕事内容は様々。

  • 食事の配膳、盛り付け
  • 食事の片付け
  • 部屋の清掃、ベットメイキング
  • 調理補助
  • 事務作業

こちらも基本的にはお客様と接客する機会は少なく、接客が苦手な人やリゾバ初心者の方はやってみるといいと思います。

朝が早いということはあると思いますが、体力もそこまで必要なく、知識も必要ありません。教えられたことを黙々と単純作業のようにできるひとはおすすめの職種です。

冬のリゾートバイトでおすすめの場所

冬のリゾートバイトをやろうと思っても、初めてでどこに行けばいいかわからないという方がいるのではないでしょうか。僕も初めての時はそうでした。

ここでは、冬のリゾバで人気の地域を紹介していきます。求人応募の多い場所、観光としても遊べる場所をピックアップしてみましたので、参考にしてみてください。

北海道

冬と言えば、雪がたくさん降る北海道!北海道の中でもニセコ、トマム、札幌、函館などたくさん働ける地域があります。

特に、ニセコ、トマムあたりは人気リゾート地が多いので、リゾートホテルや有名温泉地で、仲居やフロントとして働きやすいです。

北海道では、海外観光客が多いため留学を考えていて稼ぎたい人、語学力を身に付けたい人など、様々な目的を持った人におすすめとなる地域になっています。

また、北海道と言えば観光としても楽しめます。料理が美味しい、観光スポットが多い、スキーができるなど、遊べる場所が多いのでプライベートも充実させられます。

長野

長野でリゾートバイトをするならスキー場がいいですよ!

斑尾高原、志賀高原、白馬など全国的にも有名なスキー場があるので、毎年冬には多くの求人募集があるので、働き口には困りません。

スキー場だけでなく、湯田中温泉や別所温泉など、有名温泉地で募集もしているので、仲居としても活躍できます。

ショッピングとしても楽しめる軽井沢もあるので、長野は様々なジャンルから選び放題です。

アオハル
アオハル
観光も楽しめる良い所だったよ!

沖縄

寒いところよりも暖かいところでリゾバがしたいという人は、沖縄がおすすめですね。

沖縄は「夏」というイメージが強いですが、冬のリゾバもちゃんとあるんです。年末年始は沖縄で過ごすという観光客が多いため、ホテルや旅館での募集は行っています。

仲居、レストランスタッフ、裏方業務といった職種から選べるので、どんな人でも働きやすくなっています。

沖縄は、観光としても楽しめます。冬の海ってとてもキレイなのでぜひ一度体験してほしいくらいです!ましてや、派遣会社に交通費は出してもらえるので、沖縄に無料で行けると考えたらそれだけで嬉しいですよね!

スキー場

さきほども紹介しましたが、スキー場と言ったら北海道、長野が有名ですが、他にもたくさんの地域で募集しています。新潟、福島、山形といった東北地方や甲信越地方など雪の降る地域では結構募集しているんですよ!

なので、今住んでいる所から近くの県がいいと思っている人でも、派遣会社に伝えれば希望の地域が見つかるはずです。こういった点もおすすめとなるポイントです。

また、仕事内容も様々あるので、接客が好きな人は、インフォメーション、レンタルスタッフ。接客が苦手な人は、リフト係、レストランスタッフなどその人にあった働き方ができるのも良い点ですよね。

アオハル
アオハル
仲間同士遊ぶのも楽しかったよ!

温泉地

温泉地は山形、兵庫、群馬、熊本など全国各地にあるので、好きな地域から選べます。

僕も一人暮らししている地域から近いところを選びました。そうすると、連休には家に戻ったり、地元の友達とも遊べるのですごく便利でした。

仲居や裏方業務だと、時給も高いので非常に稼ぎやすいし、仕事内容はたくさんあるので、どんな人でも働きやすいのが特徴でおすすめポイントです。

また、ホテルや旅館では「温泉入り放題」という特典が付いてくるので、疲れた体を癒せる点もいいですよね。

冬におすすめのリゾートバイト求人

リゾバへ行くときには「稼ぎたい」「ここの地域に行ってみたい」など目的があると思います。なので、求人情報をしっかり確認しないといけません。

僕が、求人を見るときに重要視しているのがこちらです。

  • 地域
  • 職種
  • 時給
  • 寮の設備
  • 周辺施設

この5つのバランスを見て、目的別に求人応募しています。

ここでは、僕が冬のリゾートバイトへ行ったときの求人よりも、内容の良い求人を紹介しています。どこの派遣会社の求人なのかも紹介しているので参考にしてみてください。

高時給で寮のキレイさが魅力な仲居

仲居は時給が高いので稼ぎたい人にはおすすめとしています。ただ、おすすめとなるポイントはそれだけでなく、仲居はホテルや旅館で働くので、客室をそのまま寮として使用するところが多く、キレイな部屋で一人暮らしできる点は魅力的です。

また、三重県の求人では、短期OKで友人カップルでの応募も可能になっています。1人では不安なので2人で働きたいといっても大丈夫です!

そして、時給が1250円と非常に高いです。月4~8日休みで残業込みだと30万円近く稼げる計算になるんですよ!貯金目的の人はとても向いていますよね。

寮の環境も非常に良く、1Rの寮でも設備は充実しているので何も問題ありません。

  • 冷蔵庫
  • 冷暖房
  • お風呂・トイレ別
  • 洗濯機
  • ベッド
  • TV
  • キッチン
  • Wi-Fi

ほんと1人暮らしのイメージですよね。ましてや、Wi-Fi付きは非常に便利。1人で暇な時でも、ネット環境があればずっと暇つぶしができます。

この求人は、グッドマンサービスにあります。他にも良い求人がたくさんあるので、興味ある方は確認してみてくださいね。

仕事とプライベートを充実できるスキー場スタッフ

スキー場スタッフは稼げてプライベートではいっぱい遊べるのが特徴です。

これは長野県の求人です。リフト券が付いているのでスキー滑り放題!自分のスキー用具を持っていくと大荷物になり大変ですので、現地でレンタルがあるので借りても良いです。

遊べるだけでなく、給料も良いのでガッツリ稼げます。時給1100円で残業、時間外になると時給がUPするので頑張れば、月で25万円は稼げるでしょう!

もちろん、寮費、水道光熱費はかからないので、給料はそのまま全て貯金へ回せます。

アオハル
アオハル
稼ぎながらたくさん遊べるのは魅力的!

相部屋寮では、TV、ベッドなど最低限の物はあり、他は共同になりますが、生活する点は問題ないです。共同の方が他の人たちと顔を合わせる機会が多いので、仲良くなれる可能性があると考えれば良い点ですよね。

スキー場の求人ならアルファリゾートが一番たくさんありました。地域も全国各地から選べるので好きな所を探してみてください。

短期が可能で語学力を活かせるフロント業務

留学やワーホリで身に付けた、語学力を発揮できるリゾートバイトが存在するんです。特に、ホテルの受付などフロント業務では多いです。

ホテルだと海外観光客が多いので、語学力がある人は結構重宝されます。

そのため、時給が1100円以上と高く設定されており、十分に稼ぐことができます。新たに留学したいという人は、資金として貯金することも可能です。

寮の設備も充実しており、TV、冷蔵庫、冷暖房、ベットがあるので生活する分に何も問題ありません。

アルファリゾートは、留学などの経験を生かす場が一番あります。なかなか実践の機会がないという人は、リゾバで発揮してみるのもいいと思いますよ!

冬のリゾートバイトをする際の注意点

冬のリゾートバイトは良い点が多いですが、働くにあたり注意点が少なからずあります。

僕の経験をもとに紹介していきます。

寒いので体調管理をしっかりする

単純なことですが、冬は寒いです!北海道や東北地方に行けば、氷点下なんて当たり前。なので、体調を崩さないように心掛けることが大切です。

しっかり厚着をして部屋は暖めたり、仕事終わりはちゃんと湯船に浸かるといったケアをして、万全な状態で働けるようにしてください。

防寒着・防寒具をちゃんと持っていく

リゾバに行くにあたり忘れ物をしないことは必須です。特に冬は寒いので、必要アイテムが多いです。忘れ物がないように心がけてください。

最低限持っていったほうが良い物をピックアップしたので参考にしてみてください。

冬のリゾバに必要な持ち物
  • 長袖
  • 長ズボン
  • 長靴
  • ウィンドブレーカー
  • 手袋
  • マフラー
  • 厚手の帽子
  • ホッカイロ
  • 風邪薬

長靴はあるだけで作業がやりやすいので、案外役立ちます。

なにより、防寒着は絶対必要ですよ!まずは風邪をひかないように、厚着ができるようにちゃんと持っていってください。

アオハル
アオハル
僕は風邪ひいて三日も休んじゃったんだ・・。
シーサー君
シーサー君
作業用の物は貸し出しがある所もあるから確認してみてね!

周辺施設、設備の確認は必須

リゾバでよくあるのが、山奥や離島になると周辺施設としてスーパーがなかったり、コンビニがなくて買い物が不便といったことがあります。

特に、スキー場となると山を下らないと施設がないので、買い物するにも一苦労です。リゾバへ行く前にどこに何があるのか確認しておくと良いでしょう。

また、寮の設備の確認も必要です。暖房はあるのか、冷蔵庫はあるのかといったことですね。暖房器具がストーブ1つなんて最悪なケースもあるので、前もって派遣会社に確認したほうが良いですよ。

設備に関してもう一つ言うと、周辺施設でコインランドリーがあると便利でした。洗濯機は共用なところが多いので、順番が回ってくるのが遅いし、冬だと渇くのも遅いです。

そこで、コインランドリーがあると1時間もあればすべて終えられるので、僕はよく活用していましたよ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA