派遣会社の口コミ・評判

【口コミ評判】住み込み求人ナビ(スミナビ)の注意点とおすすめポイント

アオハル
アオハル
気づいちゃったんだけど、スミナビでリゾバ探すのもアリなんじゃない?
シーサー君
シーサー君
農業とか、いろんなジャンルの住み込みバイトがあるからね。うまく使えばアリ!

住み込み求人ナビ(スミナビ)は、文字通り住み込みの求人を紹介している求人サイトです。

リゾバ派遣会社とは異なり、リゾバではない職種の求人が多く出ているのが特徴です。

今回の記事では、住み込み求人ナビの高評価・低評価ポイントを紹介していきます。

【2020年版】リゾートバイト派遣会社おすすめランキング

【結論】リゾートバイトに飽きたけど住み込みで働きたい人向けのサイト

住み込み求人ナビは、リゾバには飽きたものの、住み込みで働きたいと思っている人に向いている求人サイトです。

というのも、リゾバ派遣会社では出てこないような、農業や工場作業などの住み込みバイトが見つかるからです。

いつもと違う仕事をしたくなったときに、住み込み求人ナビは強力な味方になってくれますよ。

一方で、住み込み求人ナビはリゾバ初心者にはオススメできません

なぜなら、住み込み求人ナビで見つかる求人の大半は、リゾバ先に直接雇用される形式となるからです。

直接雇用だと、リゾートバイト先で何かトラブルがあった時に、自分を守ってくれる人がいません。

対応に慣れていないリゾバ初心者は、住み込み求人ナビではなくリゾバ派遣会社を利用した方が安心ですよ。

住み込み求人多数公式サイトを見る応募は手軽で簡単

【高評価&おすすめ】僕が感じた住み込み求人ナビ(スミナビ)の口コミ評判

住み込み求人ナビの口コミをインターネットで検索してみましたが、1件もヒットしませんでした。

これは、住み込み求人ナビはあくまで求人サイトだからだと考えられます。

一般的なリゾバ派遣会社のように「担当者のフォロー体制」や「サービス」を売りにしてないので、そもそも口コミが出てこないのだと思います。

ということで、今回は僕が住み込み求人ナビを実際に利用してみて感じた高評価・低評価ポイントを説明していきます。

高評価できるポイントは、全部で4点あります。

  • リゾバ派遣会社では出会えない職種が見つかるので、リゾバ慣れしてる人には新鮮
  • 40〜60歳代向けの求人があるので、年齢にとらわれず仕事を探せる
  • 住み込みで働きたいけど、リゾバとは決めかねている人にとっては色々比較できて参考になる
  • 直接雇用の求人も含め幅広くサーチできるので、選択肢が多い

リゾートバイト派遣会社では出会えない職種が見つかるので、リゾバ慣れしてる人には新鮮

住み込み求人ナビには、リゾバ派遣会社には無い職種が多く用意されています。一例を紹介しますね。

  • 宿泊業
  • 飲食・調理・調理補助
  • 工場・軽作業
  • 警備・交通誘導
  • パチンコ・アミューズメント
  • マンション・寮管理人
  • ドライバー・配送・物流
  • 農業・酪農・林業・漁業 など

一般的なリゾバ派遣会社だと、下記のような職種に絞られます。

  • 宿泊業
  • 調理・調理補助
  • 清掃
  • マリンスタッフ など

職種が全然違ってきますよね。

リゾバに慣れすぎて、たまには違う仕事をしてみたいと感じている人にはピッタリです!

40〜60歳代向けの求人があるので、年齢にとらわれず仕事を探せる

住み込み求人ナビには、40〜60歳代向けの求人をまとめた特集ページも用意されています。

一般的なリゾバ派遣会社の求人にも年齢制限はありませんが、やっぱり若い人が多くなっています。

その点、最初から「40〜60歳代向け」と表示されている求人だと安心感がありますよね。

年齢を気にせずに仕事できる環境が、住み込み求人ナビにはあります。

住み込みで働きたいけど、リゾバとは決めかねている人にとっては色々比較できて参考になる

住み込みで働くと決めているものの、仕事内容がリゾートバイトでいいのか悩んでいる人もいると思います。

そんな人にとっては、住み込み求人ナビだとリゾバ以外の職種も検討できるので、仕事のイメージをしやすくなるのでいいですよ。

ちなみに、「地方でゆっくり働きたいけど、リゾバっぽいのは違う…」と思っている人には農業バイトが人気です。

体力勝負ではあるものの、のどかな環境で仕事できます。また、宿泊業に比べるとコロナの影響も受けにくいため、注目度がアップしていますよ。

直接雇用の求人も含め幅広くサーチできるので、選択肢が多い

住み込み求人ナビは派遣会社ではなく求人サイトなので、派遣会社経由の求人・直接雇用の求人の両方をサーチすることが可能です。

リゾバ派遣会社のサイトだと、直接雇用のリゾバはレアケースです。

そのため、住み込み求人ナビにはリゾバ派遣会社には出てこない旅館・ホテルの求人も出ていますよ。

選択肢の幅が広いのは、住み込み求人ナビの大きなメリットです。

ちなみに「直接雇用」が必ずしも最善の選択肢ではないことは注意しておくべきポイントです。次で紹介していきますね。

【低評価&注意点】僕が感じた住み込み求人ナビ(スミナビ)の口コミ評判

住み込み求人ナビを利用してみて感じた、低評価ポイントは次の4点です。

  • 直接雇用パターンのリゾバ先は、派遣会社に守ってもらえなくなるので心配が残る
  • 気に入った求人がリゾバ派遣会社提供の場合があり、二度手間になる
  • かんたんWeb応募があまり簡単ではなく、手間がかかり面倒
  • 採用時のプレゼント企画等はないので、リゾバ専門派遣会社の方がお得

直接雇用パターンのリゾバ先は、派遣会社に守ってもらえなくなるので心配が残る

高評価ポイントの説明でも触れた「直接雇用」についてです。

直接雇用で契約すると、何かと話が早い反面、派遣会社に守ってもらえなくなるデメリットが生じます。

リゾバでは、例えば次のようなトラブルが時々発生します。

  • リゾバ先にパワハラしてくる人がいる
  • 事前に聞いていた給料と違って安くされている
  • リゾバ先の寮が聞いていた状態と違っていて生活できそうにない

もし派遣会社経由で契約していれば、派遣会社の担当者に状況を説明して対処してもらうことが可能です。

でも、直接雇用だった場合、自分でゾバ先の上司に直接相談するしかありません。

しかも住み込みで採用されているので、辞めたくてもなかなか辞めさせてもらえないことも大いに考えられます。

ハッキリ物を言えるタイプの人であれば問題ないと思いますが、リゾバ初心者トラブルの対処に不安がある人は、直接雇用は避けた方が無難です。

リゾバ派遣会社を利用した方が安心して働けますよ。

気に入った求人がリゾバ派遣会社提供の場合があり、二度手間になる

住み込み求人ナビで気に入った求人を見つけて問い合わせてみると、実はリゾバ派遣会社の求人だったことはよくあるケースです。

どうしてかというと、住み込み求人ナビは派遣会社ではなく、世の中にある求人を紹介している求人サイトだからです。

そのため、住み込み求人ナビからリゾバ派遣会社を紹介されるケースが発生します。

だったら最初からリゾバ派遣会社に登録して、リゾバ先選びの相談に乗ってもらった方が効率的ですよね。

気軽に相談できる感じじゃないし、かんたんWeb応募があまり簡単ではなくて面倒

住み込み求人ナビは、よくあるリゾバ派遣会社とは異なり、いきなり応募することになります。

気軽に問い合わせができる感じではありません

しかも、仮登録などは無くていきなり応募するので、「かんたんWeb応募」とはいっても12項目の質問に答えなくてはなりません。

リゾバ派遣会社に慣れている人だと、かなり手間に感じるはずです。

採用時のプレゼント企画はほとんどないので、リゾバ専門派遣会社の方がお得

リゾバ派遣会社だとよく「採用決定でお祝い金支給!」「リゾバの便利グッズプレゼント!」といったサービス企画がありますが、住み込み求人ナビにはほとんどありません

住み込み求人ナビは、求人を紹介しているだけの、いたってシンプルなサイトです。

そのため、気に入ったリゾバ先を見つけた場合に、リゾバ派遣会社から応募した方が手厚いサービスを受けられることもありますよ。

住み込み求人ナビで応募する前に、リゾバ派遣会社にも同じ求人が出ていないか確認した方がいいですね。

住み込み求人ナビ(スミナビ)でのリゾバの始め方

住み込み求人ナビでのリゾバを始めるには、気に入った求人に応募するだけでOKです。

リゾバ派遣会社のように、仮登録や本登録、アンケートなど、いろんなステップを踏む必要はありません。

応募後はWeb面接を行い、採用の合否が出る流れとなります。かなりシンプルですね。

応募方法

求人に「かんたんWeb応募」のボタンが出ています。それをタップすると必要事項が出てきますので、入力していきます。

フォームはこんな感じです。

質問内容は以下の通りです。

  • 名前
  • ふりがな
  • 性別
  • 生年月日
  • 住所
  • 電話番号
  • その他の連絡先電話番号
  • メールアドレス
  • 仕事経験
  • 資格
  • 応募理由
  • 自己PR

ここで回答した内容が、そのままリゾバ先に送られる形になるので、しっかりアピールできるように仕上げるといいですね。

内容を確認し、送信すれば応募は完了!あとはリゾバ先からの連絡を待つのみです。

住み込み求人ナビ(スミナビ)の評判まとめ

住み込み求人ナビのおすすめポイントと注意点を紹介してきました。

まず、高評価でおすすめできるポイントは次の4つです。

  • リゾバ派遣会社では出会えない職種が見つかるので、リゾバ慣れしてる人には新鮮
  • 40〜60歳代向けの求人があるので、年齢にとらわれず仕事を探せる
  • 住み込みで働きたいけど、リゾバとは決めかねている人にとっては色々比較できて参考になる
  • 直接雇用の求人も含め幅広くサーチできるので、選択肢が多い

一方で、注意すべき低評価ポイントも4つありました。

  • 直接雇用パターンのリゾバ先は、派遣会社に守ってもらえなくなるので心配が残る
  • 気に入った求人がリゾバ派遣会社提供の場合があり、二度手間になる
  • かんたんWeb応募があまり簡単ではなく、手間がかかり面倒
  • 採用時のプレゼント企画等はないので、リゾバ専門派遣会社の方がお得

住み込み求人ナビは、リゾバ以外の住み込みバイトも探せて魅力的な一方で、リゾバ初心者には難易度が高いサイトでもあります。

良いリゾバ先を見つけるためには、自分の状況に合った派遣会社・求人サイトを利用することが大切です。

リゾバ派遣会社について詳しく知りたい人は、こちらの記事もチェックしてみてくださいね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA