派遣会社の口コミ・評判

【口コミ評判】ネバーランドの注意点とおすすめポイント

アオハル
アオハル
ネバーランドってスキー場のリゾバが多いって聞いたよ?
シーサー君
シーサー君
そうだね、特に岐阜県内のスキー場が充実しているよ。

リゾートバイトの派遣会社はたくさんあるので、まずは自分に合いそうなリゾバ派遣会社を見つけるのが大切です。

この記事では、ネバーランドというリゾバ派遣会社の評判を紹介していきます。

ネバーランドについて詳しく知りたい方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【2020年版】リゾートバイト派遣会社おすすめランキング|22社の口コミ評判を比較

目次
  1. 【結論】スキー場リゾバをしたい、リゾバ初心者向け
  2. 【高評価&おすすめ】私が感じたネバーランドの口コミ評判
  3. 【低評価&注意点】私が感じたネバーランドの口コミ評判
  4. ネバーランドでのリゾバの始め方
  5. ネバーランドの評判まとめ

【結論】スキー場リゾバをしたい、リゾバ初心者向け

ネバーランドに登録すべきは、スキー場でリゾバしたいと思っているリゾバ初心者です。

というのも、働きだしてからのフォローがかなり手厚いからです。大手派遣会社よりもはるかに親切にしてもらえます。

ネバーランドは岐阜に会社がある都合から、岐阜県内のスキー場リゾバが充実しています。そのため、強力なサポートを受けたいのであれば岐阜の求人を選ぶといいですね。

一方で、ネバーランドは小さい会社なので求人の数が少ないです。

エリアにも偏りがあり時給も低めなので、スキー場にこだわらないのであれば登録しなくてもいいかなというのが率直な感想です。

【高評価&おすすめ】私が感じたネバーランドの口コミ評判

本当はネバーランドについての評判・口コミを紹介したかったのですが、SNS上には1件もありませんでした。

そこで今回は、私がネバーランドを利用してみて感じた良いところ・悪いところを説明していきます。

まずは、高評価できるポイントをひとつずつ紹介しますね。

  • スキー場の求人が多く、ウインタースポーツが好きな人にはありがたい
  • 即日採用の求人があり、すぐ働きたい時に便利
  • 担当者がリゾバ先に会いにきてくれるので安心
  • 岐阜エリアのリゾバ先だと、特に手厚いサポートを受けられるので心強い
  • 社員の年齢層が若め&リゾバ経験者なので、話しやすい
  • LINEでやり取りできるので、気持ち的に楽
  • インフルエンザの予防接種費用を半額負担してくれるので安心して働ける

スキー場の求人が多く、ウインタースポーツが好きな人にはありがたい

ネバーランドの最大の特徴は、岐阜県を中心にスキー場の求人が多い点です。

スキー場でリゾバすれば、休日や中抜け休憩中にスノボできちゃいます!ウインタースポーツ好きにとっては最高の求人ですね。

特に、岐阜県の北部にある飛騨エリアは全国からスノーボーダー・スキーヤーが上質な雪を求めて集まる人気スポットです。

スキー場の名所でリゾバすれば、接客スキルもスノボ技術もメキメキ向上できますよ!

即日採用の求人があり、すぐ働きたい時に便利

ネバーランドには急募の求人が数件出ていて、すぐ働きたい時には便利です。

ネバーランドでリゾバする場合は、かしこまった面接は不要でスタートできるのでお手軽です。

電話かLINEでやり取りするだけで、あとは担当者がリゾバ先に確認を取ってくれます。ほとんどのケースでマッチするので、すぐに働き始められますよ。

担当者がリゾバ先に会いにきてくれるので安心

ネバーランドは、リゾバ先で働き出してからのサポートもしっかりしています

特に、担当者がリゾバ先までわざわざ会いにきてくれるのは、とても安心できるポイントですね。

大手派遣会社ではここまでのサポートは見込めないので、リゾバ初心者の人にとってはありがたいことです。

ちなみに、もしリゾバ先でお誕生日を迎えた場合はバースデーケーキを持ってきてくれるそうですよ!細やかな気配りがうれしいですね。

岐阜エリアのリゾバ先だと、特に手厚いサポートを受けられるので心強い

ネバーランドは岐阜にある会社なので、岐阜エリアのリゾバ先だと特に手厚いサポートを実施しています。

岐阜エリアのスキー場でリゾバする場合、ネバーランドの担当者がしてくれるフォロー内容はこんな感じです。

  • 駅で待ち合わせたら、そこからリゾバ先まで車を出してくれる
  • リゾバ先までの移動中に忘れ物に気付いたら、お店に立ち寄ってくれる
  • 現地に着いたら、リゾバ先の担当者への挨拶に立ち会ってくれる
  • 寮の場所や室内の備品などを一緒に確認できる
  • 翌日の出勤時間や持ち物を一緒に確認できる

初日のフォローがここまでしっかりしている派遣会社は、他にありません

リゾバ初心者はもちろんのこと、人見知りしがちな人や知らない場所に行くのが不安な人にはありがたすぎるサポートですね。

社員の年齢層が若め&リゾバ経験者なので、話しやすい

ネバーランドの社員は若いスタッフが揃っています。しかも全員がリゾバ経験者なので、かなり話しやすいです。

大手派遣会社だと、担当者の当たり外れが大きいのが正直なところです。

でもネバーランドの社員はリゾバ経験があるからこそ話せることもありますし、色々と理解してもらえるので安心できますよ。

LINEでやり取りできるので、気持ち的に楽

ネバーランドはLINEアカウントがあるので、LINEからのやり取りもOKです。

むしろLINEの方がスムーズにやり取りできるので、ネバーランド側もおすすめしています。

LINEの登録方法は後ほど説明するので、よかったら参考にしてくださいね。

LINEの説明はこちらから(内部リンク)

インフルエンザの予防接種費用を半額負担してくれるので安心して働ける

ネバーランドは冬季にリゾバする利用者に対し、インフルエンザの予防接種を半額負担してくれます。

冬になるとどうしても流行ってしまうインフルエンザは、接客業の大敵です。そのため予防接種をほぼ強制的にさせられるケースが多いですが、どこも自己負担です。

だからこそ、半額負担してくれるネバーランドはとても良心的だと感じました。

【低評価&注意点】私が感じたネバーランドの口コミ評判

ネバーランドを利用してみて、不満足だったポイントを紹介します。

全部で6点あります。

  • 求人の数が少ないので、こだわりがなければ大手派遣会社の方が良い
  • 裏方の求人が少ないので、接客がニガテな人は利用しなくていい
  • 時給が低めなので貯金しづらい
  • 個室寮のリゾバ先が少なく、落ち着かない
  • 求人検索のパターンが決まっているので探しにくい
  • 社員が若いので、対応が雑に感じる

求人の数が少ないので、こだわりがなければ大手派遣会社の方が良い

ネバーランドの求人数は45件と、かなり少ない状況です(2020年7月22日時点)。

大手派遣会社と比べてみると、いかに少ないかがわかります。

派遣会社 求人数
ネバーランド 45件
グッドマンサービス 245件
アルファリゾート 306件
ヒューマニック 255件

※2020年7月22日調べ

高評価ポイントで説明した通り、ネバーランドのメリットは手厚いサポートを受けながらスキー場のリゾバができることです。

サポートは手厚くなくても大丈夫で、スキー場のリゾバに興味がない人であれば、ネバーランドでリゾバ先を探すメリットはほとんどありません。

求人数の多い大手派遣会社で探した方が、自分に合ったリゾバ先に早く出会えますよ。

裏方の求人が少ないので、接客がニガテな人は利用しなくていい

リゾバの裏方業務は接客しなくて済むので人気のある職種ですが、ネバーランドには裏方の求人がほとんどありません

もともと裏方は求人数が少ないため、競争率が高くなっています

大手派遣会社であっても裏方のリゾバ先は少ないのが現状ですが、ネバーランドはそれよりも少なくなっています。

派遣会社 裏方の求人数
ネバーランド 4件
グッドマンサービス 34件
アルファリゾート 64件
ヒューマニック 48件

もし裏方狙いであれば、基本は大手派遣会社で探したほうが効率的です。ネバーランドは見ておいても損はないかな、という程度ですね。

時給が低めなので貯金しづらい

ネバーランドの求人は、大手派遣会社と比べると時給が低めに設定されています。

大手派遣会社では1,200円以上の求人があるのに対して、ネバーランドの時給最高値は1,100円です。

ほとんどの求人が時給1,000円で、950円など1,000円を切る求人も少なくありません。

時給はたった50円の差でも大きな違いが出てきます。

しっかり稼いでたくさん貯金することが目的の人は、ネバーランドに登録する必要はないと感じました。

個室寮のリゾバ先が少なく、落ち着かない

ネバーランドのリゾバ先には個室が少ないです。

そのため、いざ働き出してみると寮で落ち着かなくて、疲れが抜けないパターンに陥りやすくなっています。

大手派遣会社と、個室寮の求人数を見比べると差がわかります。

派遣会社 個室寮の求人数
ネバーランド 17件
グッドマンサービス 181件
アルファリゾート 271件
ヒューマニック 194件

個室寮は人気が高いので、求人が出ると比較的早く埋まってしまいがちです。

そのため、ネバーランドの求人数だと運が良ければ個室をゲットできるレベルですね。

絶対に個室がいい人は大手派遣会社にした方が探しやすいですよ。

求人検索のパターンが決まっているので探しにくい

ネバーランドのホームページは、求人検索が3パターンしかないので検索しにくいです。

  • 職種別
  • エリア別
  • 雇用期間別

この3パターンで求人を探していくしかありません。

よその派遣会社のように、時給で絞ったり、Wi-Fiや温泉の有無で絞って検索することができないので、リゾバ先探しにかなり手間がかかります。

リゾバ先をサクサク探したい人には、ネバーランドはあまりおすすめできないなと感じました。

社員が若いので、対応が雑に感じる

高評価ポイントとしても紹介した「社員の若さ」ですが、裏を返せば対応が雑だと感じることにつながります。

若いと経験が浅かったりするので仕方がない部分ではありますが、不安を覚える人は一定数いるかもしれないな、と感じました。

ネバーランドでのリゾバの始め方

ネバーランドでリゾバを始めたい時は、登録のルートがいくつかあります。

まずはリゾバを始めるまでの全体的な流れから説明していきますね。

リゾバスタートまでの全体的な流れ

ネバーランドは面接不要で、電話やオンラインでの面談のみでリゾバをスタートできるのが魅力的です。

全体の流れはこんな感じで進んでいきます。

  1. 申し込み
  2. 仕事の紹介を受ける
  3. 仕事開始

申し込みの流れがいくつか分かれるので、ひとつずつ紹介しますね。

とりあえず担当者と話したい時は、「カンタン登録」or LINE友だち追加 or 電話をかける

ネバーランドでまだ求人を探していないものの、ネバーランドに興味があってリゾバを見つけたい人は、本登録せず問い合わせが可能です。

  • カンタン登録
  • LINEで友だち追加
  • 電話をかける

カンタン登録の場合は、ホームページのトップから少しスクロールしたところにある「カンタン登録」のボタンをタップします。

するとフォームに移りますので、必要事項を入力します。

入力するのは5項目です。

  • 氏名
  • 年齢
  • LINE ID
  • 性別
  • 電話番号

あとはネバーランドからの連絡を待てばOKです。

LINEでやり取りしたい場合は、ホームページの画面下に固定されている「LINE友だち追加」のボタンを押します。

すぐにLINEの友だち追加画面に変わるので、追加します。

初期メッセージはシンプルで、求人の案内が定期的に送られてくるとのことです。

問い合わせたいことはここに入力していけばやり取り可能です。

電話ですぐ話したい場合は、フリーダイヤルを利用できます。

年中無休で、しかも夜20時まで稼働しているのはありがたいですね。

応募したい求人を見つけた場合は、求人から「今すぐ応募」

もしネバーランドのホームページで応募したい求人が見つかったら、求人画面にある「今すぐ応募する」ボタンから登録に進むこともできます。

エントリーフォームに移るので、必要事項を入力します。

入力する内容は6項目だけなので簡単です。

  • 氏名
  • 年齢
  • 電話番号
  • LINE ID
  • メールアドレス
  • 質問・意見(任意)

本登録はオンラインで「履歴書オンライン登録」

ネバーランドでリゾバ先が決まりそうになってきた段階で、本登録をします。

本登録といっても、オンラインで履歴書フォームに登録するだけです。

履歴書オンライン登録は、ホームページ右上のメニューボタンを押せば出てきます。

フォームの内容はこんな感じです。

本登録なので、入力する項目は少し多くなります。

  • 氏名
  • フリガナ
  • 生年月日
  • LINE ID
  • メールアドレス
  • 性別
  • 住所
  • 電話番号
  • 携帯アドレス
  • 緊急連絡先・氏名・電話番号
  • 職歴
  • 最終学歴
  • 主な資格・免許
  • 顔写真

顔写真は任意ですので、この時点で慌てて準備する必要はありません。

本登録が済んだあとは電話などで面談をし、採用が決まればリゾバをスタートできます!

ネバーランドの評判まとめ

ネバーランドは小さい会社だからこそ、かなり手厚いサポートをしてくれるアットホームなリゾバ派遣会社です。

ネバーランドの高評価なポイントは全部で7つありました。

  • スキー場の求人が多く、ウインタースポーツが好きな人にはありがたい
  • 即日採用の求人があり、すぐ働きたい時に便利
  • 担当者がリゾバ先に会いにきてくれるので安心
  • 岐阜エリアのリゾバ先だと、特に手厚いサポートを受けられるので心強い
  • 社員の年齢層が若め&リゾバ経験者なので、話しやすい
  • LINEでやり取りできるので、気持ち的に楽
  • インフルエンザの予防接種費用を半額負担してくれるので安心して働ける

一方で、低評価にせざるを得ないポイントもいくつかあります。

  • 求人の数が少ないので、こだわりがなければ大手派遣会社の方が良い
  • 裏方の求人が少ないので、接客がニガテな人は利用しなくていい
  • 時給が低めなので貯金しづらい
  • 個室寮のリゾバ先が少なく、落ち着かない
  • 求人検索のパターンが決まっているので探しにくい
  • 社員が若いので、対応が雑に感じる

また、ネバーランドでリゾバを始めたい場合は登録が必要です。

登録方法は3パターンあるので、状況に合うものを選んで登録すればOKですよ。

  • とりあえず担当者と話したい時は、「カンタン登録」or LINE友だち追加 or 電話をかける
  • 応募したい求人を見つけた場合は、求人から「今すぐ応募」
  • 本登録はオンラインで「履歴書オンライン登録」

リゾバ派遣会社は、ネバーランドの他にもたくさんあります。

ぜひ各社の特徴を見比べて、自分に合った派遣会社を見つけてみてくださいね。

【2020年版】リゾートバイトでおすすめする派遣会社を紹介

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA