よくある質問

リゾートバイト経験者100人の年齢層を公開!年齢制限がないから50代も60歳もいる

「リゾートバイトを始めてみたいけれど、学生や20代の若い人が多そうだし辞めておこうかな…」と思っている人に朗報です!

リゾバ経験者の年齢層を調べてみたところ、30代以上のリゾバイターが結構いることがわかりました。中には50・60代の人もいるようですよ。

アオハル
アオハル
そういえば、自分が経験したリゾバ先にも年上の人たちが何人もいましたね。

ということで今回は、リゾバする人の年齢層について詳しく解説しつつ、各年齢層にあったリゾバの職種まで紹介します。

リゾートバイトを年齢でためらっている人は、ぜひ読み進めてみてくださいね!

おすすめのリゾートバイトの派遣会社ランキングはこちら

リゾートバイトの派遣会社が調査した年齢層

まずはさっそく、リゾバ派遣会社であるヒューマニック(リゾバ.com)の応募者のうち、学生以外の人の年齢層の内訳を見てください。

年齢比(学生以外)

  • 10代:8.8%
  • 20代:54.9%
  • 30代:18.6%
  • 40代:9.8%
  • 50代:5.9%
  • 60代:2.0%

引用:リゾバ.com

10代+20代で60%を超えているので、たしかに若い人が多いのは事実です。

でも、残りの約35%は30代以上の人たちです。つまり10人リゾバの同僚がいたとすると、3〜4人は30代以上の割合となります。

想像していたよりも、多い気がしますよね!

実際にリゾートバイトを経験した100人の年齢層

リゾバの年齢層について、もっと詳しく調べてみたいと思ったので…

実際に聞いてみました!

結果、こんな感じになりました。

10代 5人
20代 64人
30代 17人
40代 9人
50代 3人
60代以上 2人

※インターネット調査
対象:10〜60代 男女100名
期間:2020年6/1〜6/21

結果を詳しく解説していきます。

リゾバに参加している69%が10代・20代|大学生が多い

今回の調査でも、大多数を占める69%が10代・20代であることがわかりました。

中でも、大学生の人数が非常に多くなっています

というのも、学生には夏休みや春休みといった長期休暇があり、その時間を使ってリゾバしやすいからです。

一般的に夏休みは7〜8月で、春休みは2〜3月です。

裏を返せば、その時期を避ければ大学生は少ない状況でリゾバできることになります。若い人たちが多い環境にためらいを感じる人は、頭に入れておくといいですよ。

30代のリゾバイターは17%!転職活動中や留学経験者が多い

20代の次に多かったのが、30代のリゾバイターで17%でした。

30代になると転職の都合で数ヶ月仕事がなくなったりすることがあり、その時間でリゾバした人が数人いました。また、思い立って留学して、帰国後の再就職先を探す合間にリゾバするケースもありました。

ぽっかり空いた時間を休まずにリゾバに使う、アクティブな30代が多いようです。

リゾバは年齢不問!40代・50代・60代で13%もいる

40代以上が13%いるのは、やっぱり意外に感じられるかもしれませんね。

でもホテルなどのリゾバには、落ち着きのある接客を求めるフロント業務や、淡々と仕事をこなす裏方など、年齢に関係ない仕事がたくさんあります

リゾバは若い人だけのものというイメージがどうしても強いですが、40代以上でも問題なく働くことができますよ。

18歳未満は登録NG|リゾートバイトは下限の年齢制限はある

リゾバの年齢層を見ていると、10代が思いのほか少ないと思ったかもしれません。

10代が少ない理由は、リゾバ派遣会社が18歳未満の登録をNGにしているからです。

例えば業界大手のグッドマンサービス(リゾートバイト.com)には、このように書かれています。

以下の方は登録ができません。
・18歳未満の方 高校生は不可

引用:リゾートバイト.com

他にも、 ヒューマニック(リゾバ.com)にも年齢制限があると書かれていました。

高校を卒業した年にあたる、18歳以上の方からのご案内とさせていただいております。高校在学中の方もご登録することはできますが、実際のお仕事のご案内は高校を卒業した4月以降となります。

引用:リゾバ.com

このように、派遣会社は18歳未満に仕事を紹介しないようにしています。

他のリゾバの主要派遣会社の状況もこんな感じで、どこも18歳未満はNGにしていました。

派遣会社名 年齢制限
グッドマンサービス 18歳未満NG 高校生不可
ヒューマニック 18歳未満NG 高校生不可
アルファリゾート 18歳未満NG 高校生不可
ダイブ 18歳未満NG 高校生不可
トラバイ 記載なし(18歳未満は実質NG)

トラバイについてはホームページに明記されていませんが、18歳未満はリゾバ先がどこも拒否するので実質NGだそうです。

年齢別に合うリゾートバイトの職種

リゾバ仲間の仕事ぶりを見たり、実際に話したりする中で、どんな職種にどんな年齢層の人が多いのかがわかってきました。

ということで、年齢別に合いやすい職種をまとめてみます。

仕事内容に年齢は関係ないとは思いますが、働く仲間の年齢層を気にする人は多そうなので、よかったら参考にしてみてくださいね。

10代・20代|遊園地のレジャー施設 or ホールスタッフ

10代・20代に向いているのは、遊園地のレジャー施設ホールスタッフといった、元気の良さがウリになるお仕事です。

遊園地のレジャー施設は、楽しく過ごしているお客さんをさらに楽しませるため、ノリよく対応することが求められます。

また、ホールスタッフはあちこちのテーブルに回ってオーダーを覚えたり料理を運んだりするので、体力が必要です。

いずれもワイワイ賑やかに働ける仕事内容なので、人数が一番多い10代・20代にとって働きやすい環境ですよ。

30代・40代|フロント or 調理

30代・40代になると、落ち着いてきたことを活かしてフロント調理の仕事が合うようになってきます。

フロントにはあらゆるお客さんが来るので、きちんとした言葉遣いで対応したり、時にはクレームにも冷静に応対することになります。

調理は接客こそありませんが、料理の腕前厳しい衛生管理が求められるので、腰を据えて働ける30代以上の方が取り組みやすい仕事ですね。

50代・60代|洗い場、清掃の裏方

50代・60代の人は洗い場清掃といった裏方で働いていることが多いです。

洗い場清掃も、淡々と仕事をこなしていく部分がよく似ています。また、正確さも大切です。

裏方のお仕事は接客しなくて済むので、エネルギーを使いすぎずに働けます。体力を温存できるのは、50代・60代にとって大きなメリットですね。

年齢が理由でリゾバの面談に落ちるかもと不安な人へ|採用率アップのコツ

「年齢のせいで不採用になってしまうかも…」

そう思っている人が多いかもしれませんが、心配しなくて大丈夫です!

私はリゾバに10回応募して、1回しか落ちたことがありません。また、リゾバ先の30代以上の先輩に話を聞いたものの、面接での苦労話は聞こえてきませんでした。

リゾバで不採用になってしまうパターンは全部で8つあります。

  1. 求人の条件にこだわりすぎ
  2. 求人の人気が高すぎる
  3. 会話がかみ合わない、しゃべりすぎる
  4. 希望の派遣期間が短すぎる
  5. 電話に出ない、面接に遅刻する
  6. 遊び・観光したい感を出しすぎる
  7. 待遇面ばかり気にしているバイト経験の不足

これらのポイントさえ気にしておけば、人手が少なくて困りがちなリゾバにおいて不採用になることはほとんどないと思って大丈夫です。

こちらの記事で詳しく解説しているので、よかったら読んでみてくださいね。
採用率90%の秘訣を公開!リゾートバイトで不採用になる原因と採用率アップの方法

まとめ

リゾバにはたしかに若い人が多いですが、30代以上の人も3割前後います

そのため年齢のせいでリゾバしないと決めるのはもったいないです!

30代以上のリゾバイターに合う職種はこんな感じでした。

  • 30代・40代 フロント・調理
  • 50代・60代 洗い場・清掃などの裏方

また、面接が不安かもしれませんが、人手が少ないリゾバで不採用になることはほとんどありません。多くの30代以上の人が無事に働けているので、心配しなくて大丈夫ですよ。

リゾバに興味があるのなら、まずはぜひリゾバ派遣会社に登録してみてくださいね。

楽しいリゾバ暮らしが、すぐそこに待っていますよ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA