体験談

【リゾバ体験談】愛知で仲居としてリゾートバイトした時の話

今回は、愛知で仲居としてリゾートバイトした時の話を紹介します。

登録した派遣会社や京都での過ごし方、仕事内容など話していきますので、参考にしてみてください。

【2020年版】リゾートバイトの派遣会社ランキング|22社の口コミ評判を比較

登録したリゾートバイト派遣会社はヒューマニック

僕が選んだ派遣会社はヒューマニックという派遣会社です。

この派遣会社を選んだ理由は、元々海外が好きな友達が多く、その中でもワーホリや、留学、海外に行くためのお金をリゾートバイトで貯める人が多く、多くの友達が使っていることがこの会社を知ったきっかけでした。

そして、周りの人たちの話を聞いていると、対応がいいこと、何より目標金額をしっかり期間内で貯められている人が多かったのもとても印象的でした。

このような理由から、僕はヒューマニックのリゾートバイトの面接を受けることを決めました。

他にも、登録しようか迷った派遣会社があったので紹介しておきますね。

ランキング
詳細情報
会社名 コメント リンク
リゾートバイト.comresortbaito 1位 4.82
\月20万貯金したい人/
高時給&求人数のバランス◎
僕が1番使っている派遣会社
公式
αリゾートalpha 2位 4.63
\女性&稼ぎたい人向け/
温泉地&仲居さんの求人No1
公式
リゾバ.comrizoba 3位 4.55
\お金より思い出作り派/
求人数が豊富No1(時給は低い)
公式
会社名 特徴 リンク
リゾートバイト.comresortbaito 全職種、他の派遣会社よりも時給+100円高い。場所も選んで、月20万円を貯金したいなら登録必須。 公式
αリゾートalpha 【女性歓迎】仲居さんは時給1200円保証!稼げる&着物で仕事するため、所作や礼儀作法も学べる。 公式
リゾバ.comrizoba 求人数最多で、欲張った条件でも見つかる。ただし時給が上位2社よりも-100円低くて稼ぎにくい。 公式

ヒューマニックのスタッフはよく聞き取りをしてくれたので親身だなと感じた

実際にヒューマニックでリゾートバイトを受けようと決めてから、面接の日程が決まるまで、とても迅速な対応をしてくれました。

そして、担当者の人がすごくいい人でたくさんのことを聞かれて、仕事に反映してくれました。ちなみにこんなことを聞かれたり話をしました。

  • なんのために働きたいのか
  • どのくらいの期間
  • いくら貯めたいか
  • 仕事内容はどんな感じがいいか
  • 厳しくても大丈夫か
  • 就業先でどんな人が働いているか
  • 去年や今までその就業先で働いていた人の感想や
  • 貯金はいくら貯められた

他にも、保険のことやヒューマニックが準備してくれるもの、僕が準備しないといけないものなど、とても分かりやすく説明してくれて安心しました。

また、この時の面接や、会社の人にどのくらい稼ぎたい、どのくらいの期間働きたい、どんな場所がいい、週にどのくらい働きたいなどはしっかり話して自分に合った就業先を見つけてもらうことがとても重要です。

アオハル
アオハル
ちゃんと話し合うことがいい求人に出会える近道!

リゾートバイトの仕事内容は仲居でシフトは3交代制勤務だった

僕が実際に働いた職種は旅館の仲居さんです。

仲居さんの主な仕事は、旅館でお客様に対して食事の提供をしたり、お部屋に布団を敷いたり、お部屋のご案内をすることが主な仕事です。

シフトにはいくつか種類があり、朝と夜、昼から夜、夜のみの3種類のシフトがありました。

朝のシフトはお客様に朝食を提供することと、部屋や旅館の中の掃除が主な仕事です。バイキング形式の朝食を提供するお仕事と、一人一人のお客様に朝食をするお仕事の二つがありました。

バイキング形式ではお客様にご飯をついだり、お味噌汁を提供したり、とても楽しかったです。

朝は5時からお仕事があったので、そこは少し朝起きるのが辛かったかもしれません。

アオハル
アオハル
朝ごはんが終わった後は少しまかないも食べることができましたよ。

昼の仕事はツアーで来たお客様に料理を提供することでした。

いくつか料理の種類があったので、それらのお皿や料理の置く場所などを覚えて、そのセットをしてお客様を待ち、お客様が到着したら料理を進めたり、お皿をお下げしたりすることなどが仕事でした。

夜の仕事はお客様をお迎えして、お部屋にご案内して、夜ご飯を提供し、お布団を敷くまでが仕事です。

こちらもお皿や料理の場所を覚えることが少し大変でしたが、お客様とお話ししながら食事を提供させていただく仕事はとてもやりがいがあり、楽しかったです。

僕は、今でも繋がっているお客様がいるほどです。もしかしたら素敵な出会いがあるかもしれませんよ!

ちなみに、僕の働いていた旅館は、蟹をメインに出していた旅館だったので、蟹の捌き方や食べ方、綺麗な盛り付け方なども覚えることができましたよ。

リゾートバイトで2か月半で60万円貯金できた

僕の働いていた旅館では時給は1050円でした。また、働いていた期間は2ヶ月半で、貯金できた金額は60万円です。

毎日のように残業があったため、比較的お金を貯めやすかったです。仕事は少し大変ですが、お金はしっかりもらえていたので頑張れました。

僕の貯金の目標金額は60万円だったので、しっかりその金額を貯金できたことになります。旅館で働いていた期間中は一切いただいたお給料からはお金を引き出しませんでした

生活費は、寮に住んでいたので家賃などはなく、昼ごはんと夜ごはんがついていたので食費もほとんどかかりませんでした。

朝ごはんはたまにまかないがあったので、その時はまかないを頂いていました。

それ以外でも余ったご飯などをもらったり、地元の方と仲良くなって色んなものを頂いていたので、あまりお金がかかるような生活はしないように心がけていました。

シーサー君
シーサー君
寮費、食費が無料だと貯金しやすいよ!

リゾートバイト中の休日は旅行を楽しんだ

次は休日の過ごし方について紹介します。休日はよくお散歩をしていました。

近くに海があるところで、夕日が綺麗な場所だったので、よく海に行ったり町を散歩したりしていました。

海鮮が有名なところだったので、よく海鮮も食べに行きました。お酒も有名なので、色んな地酒を飲み歩きして楽しんでましたね。

たまに電車に乗って少し遠出して観光したり、お正月を挟んでいたので、同じ派遣会社から来ている人たちと一緒に初詣に行ったりもしましたよ。

一緒の派遣会社から来ている人たちとはすぐに仲良くなれました

僕の場合は3人だったのですが、よくみんなでご飯を作ったり、たこ焼きパーティーをしたり、後は蟹をみんなで買ってきて一緒に食べたりしていました。

僕が旅館を出るときには、地元の漁師さんとすっかり仲良くなっていたので、送別会をしてもらいました。とても美味しい海鮮居酒屋さんに連れて行ってもらい、すごく楽しく時間を過ごせました。

後は、寒かったのでよく温泉にも行っていました。名所があったので1人で温泉巡りしたのは良い思い出です。

リゾートバイト中の寮は設備がちゃんとしていたので不便なことはなかった

僕が住んでいた寮は個室がある寮でした。すごく広く、雪が降るような場所に住んでいたのですが、暖房もしっかりきくような場所だったので不便は感じなかったです。

同じ派遣会社から3人と、社員さんが同じところに住んでいました。掃除道具もしっかりあり、洗濯やお風呂もきれいでしたが、シャワーしかなかったので少し寒かったです。

キッチン用品も揃っていたので、困ることはありませんでした。

冷蔵庫もルールがあったのできれいに使うことができていました、男性だらけだったのに、汚かったり散らかったりすることはなく助かりました。

違う寮には温泉がついているところもありましたよ。

寮と言ってもマンションのようなところではなく、二階建ての日本の家という感じの場所でした。とても大きくて立派なお家でした。

ただ、自分の部屋以外は基本的にすごく寒かったので、服を何重にも着て過ごしていました。でもそれもいい経験だったかもしれません。

働いていた旅館までは徒歩10分くらいで、通勤もとても便利でした。

リゾートバイトをして接客スキルが身についたり良い思い出がたくさんできた

リゾートバイトをしてよかったことは、接客が身についたこと、美しい料理を知ることができたこと、他ではできないような体験ができたことです。

普通ではなかなか働くことができないような場所で働かせてもらったと思っています。

失敗したり、怒られたことも沢山ありましたが、今ではとてもいい思い出で、今実際にしているお仕事も接客業、サービス業でこの仕事を選択している理由として旅館で働いた経験はとても大きいです。

また、旅行が好きな人も沢山働いているので、旅行が好きな人は気が合う人と出会うことも多いのです。

僕は今でも、旅館で出会った人たちと友達としてたまに連絡を取り合っています。

また、お金が一気に貯めることができるのも、リゾートバイトの大きな魅力です。生活費を抑えながら働けることはとても効率がよかったです。留学や、大きな額のお金を一気に貯めたい人にはもってこいです。

また、料理が好きな人も働いていました。美しい料理が出るところで働いてみたいという人にはおすすめですよ!

是非、一度リゾートバイトを考えてみてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA